カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
人事・労務書式
人事評価・人事考課
未選択
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

(規程雛形)人事考課規程

/1

人事考課規程の雛形・サンプルです。社内規程を作成するときに参考にしてください。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
1人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 就業規則違反を理由に解雇

    就業規則違反を理由に解雇

    社員に対して就業規則への違反を理由に解雇することを通知するための書類

    - 件
  • 週間業務計画規程

    週間業務計画規程

    週間業務計画規程は、組織内で週次の業務計画を策定し、調整するための規程です。この規程は、業務の効率性と生産性を向上させるために、組織の全員が共通の方針と計画に基づいて業務を進めることを目的としています。 また、週間業務計画規程は、組織の全員が遵守することで、業務の進捗管理や優先順位の決定、業務間の調整をスムーズに行うことができます。また、週次の業務計画を策定することで、組織全体の目標に向けた取り組みや成果の可視化が可能になります。 本雛型は適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(適用者の範囲) 第3条(業務予定表の作成・提出) 第4条(業務予定表作成の留意点) 第5条(上司によるチェック) 第6条(業務の遂行) 第7条(報告義務)

    - 件
  • 【働き方改革関連法対応版】嘱託社員就業規則

    【働き方改革関連法対応版】嘱託社員就業規則

    嘱託社員就業規則とは、企業が定年を迎えた従業員を再雇用する際に適用される、就業に関するルールや取り決めのことです。これには、勤務時間、休日、賃金、昇給、評価基準、労働条件、休暇制度、福利厚生などが含まれます。 定年後の再雇用者である嘱託社員は、正社員や通常の嘱託社員とは異なる立場にあります。そのため、再雇用される嘱託社員に対しては、独自の就業規則や労働条件が設定されることが一般的です。 企業は、定年後の再雇用者である嘱託社員と正社員や通常の嘱託社員との違いを明確にし、適切な労働条件や待遇を提供することが求められます。また、労働基準法や労働契約法などの法令に遵守し、適切な労働環境を整備することが重要です。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2019年4月1日施行の働き方改革関連法対応版です。 〔条文タイトル〕 第1条(目的) 第2条(採用) 第3条(雇用期間) 第4条(服務心得) 第5条(勤務時間) 第6条(休日) 第7条(時間外・休日勤務) 第8条(年次有給休暇) 第9条(年次有給休暇の取得手続き) 第10条(給与) 第11条(通勤手当) 第12条(計算期間・支払日) 第13条(控除) 第14条(賞与) 第15条(社会保険) 第16条(雇用保険) 第17条(退職) 第18条(退職の申し出) 第19条(解雇) 第20条(災害補償)

    - 件
  • 就業規則06

    就業規則06

    会社が職場での労働者の労働条件や服務規律などについて定めた規則

    5.0 1
  • 【改正暴排条例対応版】コンプライアンス規程

    【改正暴排条例対応版】コンプライアンス規程

    法令順守を含む広義な意味での企業としてのコンプライアンスを定めた社内規程「【改正暴排条例対応版】コンプライアンス規程」の雛型です。 2019年10月1日施行の改正東京都暴力団排除条例に対応しております。適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(目的) 第2条(ステークホルダーに対する責任) 第3条(投資判断) 第4条(企業倫理) 第5条(意思決定) 第6条(情報管理等) 第7条(健康・安全・環境) 第8条(地域社会) 第9条(公正な取引) 第10条(基本的人権・ハラスメント)

    - 件
  • スキルマトリックス① 個人別力量と習熟率の見える化

    スキルマトリックス① 個人別力量と習熟率の見える化

    作業スキルマトリックスの個人別力量個数と習熟率(%)を見える化しています。力量個数を入力すると習熟率が自動計算になっています。最近増える外国人の作業マトリックスとして依頼がありました。エクセルなので自由に変更してご使用ください。

    - 件
  • 新着特集