カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
その他(はがき・カード)
就職・転職
職務経歴書
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

職務経歴書001

/1

スタンダードな職務経歴書のテンプレート書式です。一般的な職務経歴書よりも簡易版ですので、予めご了承下さい。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須

1 件のレビュー (平均評価5.0

  • [業種] 電気・ガス・水道 男性/50代

    2018.03.22

    使いやすくて助かりました。

facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
1人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 企業内保育所規程

    企業内保育所規程

    企業内保育所とは、企業が自社で働く従業員のために開設した保育所のことです。 一般的には企業がオフィスを構える建物内や近隣に開設されることが多く、従業員が気軽に利用しやすい環境が整っています。 また、市区町村の認可を受ける必要がないため、ルールに縛られない柔軟な保育サービスを提供できます。 預かる子どもの年齢にも制限がなく、地域枠を開放する義務もないので、従業員の利便性だけを追求した満足度の高い保育所を開設することも可能です。 本書式は上記の企業内保育所の利用方法等のルールを定めた「企業内保育所規程」の雛型です。適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(目的) 第3条(定員) 第4条(保育内容) 第5条(保育時間) 第6条(休日) 第7条(給食) 第8条(職員) 第9条(保育料) 第10条(利用できる社員の範囲) 第11条(子の年齢の範囲) 第12条(入所の申請) 第13条(申請の時期) 第14条(通知) 第15条(子の預け入れと引き取り) 第16条(昼食の用意) 第17条(欠席時の連絡等) 第18条(病気時の取り扱い) 第19条(利用を中止するとき) 第20条(保育料の徴収) 第21条(利用の拒否) 第22条(損害賠償責任) 第23条(退職したとき) 第24条(閉鎖)

    - 件
  • 履歴書003

    履歴書003

    ワード(Word)形式で作成されたシンプルな履歴書のテンプレートです。履歴書の雛形・書式をお探しなら、「書式テンプレートのbizocean(ビズオーシャン)」へ。

    3.1 7
  • 社宅管理規程

    社宅管理規程

    社宅管理のルールを定めた「社宅管理規程」の雛型です。 多くの条文を用いて詳細に管理を定めており、社宅管理に必要な事項は網羅しております。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(目的) 第2条(管理責任者) 第3条(入居者の義務) 第4条(入居資格) 第5条(入居申請) 第6条(入居決定) 第7条(入居期限) 第8条(入居時期) 第9条(同居人の範囲) 第10条(同居人の異動) 第11条(使用料) 第12条(使用料の徴収) 第13条(遵守事項) 第14条(禁止事項) 第15条(費用負担) 第16条(工事修理および経費の負担) 第17条(社宅補修願) 第18条(損傷滅失等の責任) 第19条(退居命令) 第20条(退居期間) 第21条(立退料、引越料の負担) 第22条(退居届) 第23条(立ち合い) 第24条(規程外の事項の取り扱い) 第25条(社宅の閉鎖等)

    - 件
  • 【経団連ガイドライン準拠版】オフィスにおける感染症予防方針(社内掲示文付)

    【経団連ガイドライン準拠版】オフィスにおける感染症予防方針(社内掲示文付)

    2020年5月14日に日本経済団体連合会(経団連)が発出した「オフィスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を社内展開するための「【経団連ガイドライン準拠版】オフィスにおける感染症予防方針」の雛型です。 社内で掲示する際の掲示文案も付属しております。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

    - 件
  • 部下の交通事故に対する顛末書

    部下の交通事故に対する顛末書

    部下の交通事故に対する顛末書です。自分の部下が交通事故を起こした際の顛末書書式事例としてご使用ください。

    - 件
  • 就業規則一部改正通知002

    就業規則一部改正通知002

    「就業規則一部改正通知002」テンプレートは、社内の就業規則において一部の改正が行われた際に利用するための通知書のテンプレートです。従業員に対して変更点をわかりやすく伝えるための便利なツールです。新しい規則の内容や適用日などを明確に記載し、円滑なコミュニケーションを確保しましょう。自社の状況に合わせて適切にカスタマイズしてお使いいただけます。

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×