カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
総務・庶務書式
社内規程・規則
未選択
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

キャリア自己申告規程

/1

「キャリア自己申告規程」とは、企業や組織が、従業員のキャリア形成を支援するために定める制度の一つです。この制度は、従業員自身が、自分のキャリアについてどのようなことを希望しているのか、どのような職務を担当したいのかを自己申告することができるものです。 キャリア自己申告規程では、従業員が自己申告することで、自分自身がどのような能力を持ち、どのような経験を積んでいるのかを客観的に把握することができます。また、申告内容に基づいて、上司や人事部門が従業員の希望に沿ったキャリア形成をサポートすることも可能となります。 本雛型は適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(目的) 第3条(対象者) 第4条(申告項目) 第5条(申告の方法) 第6条(面談) 第7条(日程)

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 【マイナンバー対応】(サービス業用)就業規則

    【マイナンバー対応】(サービス業用)就業規則

    「【マイナンバー対応】(サービス業用)就業規則」は、労働者と雇用主の関係を規定するためのルールや規定の一部を含む文書です。以下に各章の概要を説明します。 第1章 総則 この章では、就業規則の目的、適用範囲、法令の適用について定められています。 第2章 採用・人事 採用、提出書類、試用期間、労働条件の明示、異動、職種などに関する事項が規定されています。 第3章 服務規程 この章では、労働者の服務に関する規定が含まれています。心得、セクシャルハラスメント、パワーハラスメント、出退勤、携行品、退場、身分証明書の提供と本人確認などが含まれます。 第4章 就業時間・休日・休暇 この章では、就業時間、休日、休暇に関する規定が含まれています。通常勤務の就業時間、変形労働時間制、フレックスタイム、時間外勤務、休日、有給休暇、特別休暇、育児休業などが規定されています。 第5章 休職 休職の事由、期間、復職、休職期間中の賃金、勤続年数などに関する規定が含まれています。 第6章 退職・解雇 この章では、退職と解雇に関する規定が含まれています。退職理由、定年退職、自己都合退職、解雇、解雇通知、義務などが定められています。 第7章 安全衛生 労働者の安全と衛生に関する規定が含まれています。安全衛生に関する取り組みや健康診断、病者の就業禁止などが定められています。 第8章 災害補償 労働者が災害によって受ける補償に関する規定が含まれています。就業中の補償や通勤中の補償、海外勤務者の補償などが規定されています。 第9章 賞罰 労働者への表彰や懲戒、懲戒処分、損害賠償責任に関する規定が含まれています。 第10章 給与・退職金 給与と退職金に関する規定が含まれています。

    - 件
  • 内定者管理規程

    内定者管理規程

    採用を内定した者に対して、会社への理解を深めつつ、確実に入社に導くために実施する内定者管理のための「内定者管理規程」の雛型です。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(目的) 第3条(対象者) 第4条(範囲) 第5条(方法) 第6条(期間) 第7条(所管) 第8条(各部の協力義務)

    - 件
  • 入院料差額補助規程

    入院料差額補助規程

    入院料差額補助規程は、従業員とその扶養家族が病気で入院した際の入院料の差額についての補助制度を定めたものです。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(適用者の範囲) 第3条(入院料差額の支給) 第4条(日数の上限) 第5条(適用除外) 第6条(申請の手続き) 第7条(届け出) 第8条(権利の消滅) 第9条(返還請求)

    - 件
  • 財務経理規程

    財務経理規程

    この財務経理規程は、組織内の財務経理に関するガイドラインです。会計帳簿や帳票の作成基準、経理システムの運用方法、資金の調達と運用に関する手順、有価証券の管理、固定資産の取り扱い、販売業務や購買業務の経理処理、債権や債務の計上方法、原価計算、税務会計など、様々な財務経理に関連する領域が章ごとに詳細に取り扱われています。 この規程は、会社内の財務経理の一貫性と透明性を確保するために作成されており、正確な会計情報の提供や法令の遵守を促進する役割を果たしています。従業員や関係者は、この規程を遵守することで、財務経理業務を効果的かつ適切に遂行することが期待されています。 〔章タイトル〕※総条文数:92条 第1章 総則 第2章 会計帳簿および帳票 第3章 金銭出納 第4章 資金の調達および運用 第5章 有価証券 第6章 固定資産 第7章 繰延資産 第8章 販売業務の経理 第9章 購買業務の経理 第10章 債権・債務の計上 第11章 原価計算 第12章 決算 第13章 税務会計

    - 件
  • 取締役会規程02

    取締役会規程02

    取締役会規程

    - 件
  • 導入・見直しのポイントになる在宅勤務規程

    導入・見直しのポイントになる在宅勤務規程

    在宅勤務導入で就業規則を変更する際のポイントに役立つ、在宅勤務の定義や対象者、注意事項などについて記載した社内の取扱説明書の書式テンプレートや雛形です。

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×