【改正民法対応版】ソフトウェア利用規約(サブスクリプションサービス) | テンプレート、雛形、フォーマット、サンプルのダウンロードは【書式の王様】

【改正民法対応版】ソフトウェア利用規約(サブスクリプションサービス)

書式・テンプレート情報
ファイル形式Word(docx)
ダウンロード数1
更新日2020/05/19
評価
価格¥858(税込)
カテゴリー
部門
総務・庶務・法務部門
作者
WHITE COLLAR(経営コンサルタント)

ソフトウェアをサブスクリプションサービスとして提供する場合の「ソフトウェア利用規約(サブスクリプションサービス)」の雛型です。

本規約は、改正民法における定型約款に該当します。そのため、ユーザーが定型約款にどのような条項が含まれるのかを認識していなくても、「当事者間で本規約(定型約款)を契約の内容とする旨の合意をする」または「本規約(定型約款)を契約の内容とする旨をあらかじめ顧客に表示して取引を行って頂ければ、個別の条項について合意をしたものとみなされます。(改正民法548条の2第1項)

適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。
2020年4月1日施行の改正民法対応版です。

〔条文タイトル〕
第1条 (定義)
第2条 (使用許諾)
第3条 (サブスクリプション)
第4条 (契約期間)
第5条 (料金)
第6条 (保証範囲)
第7条 (契約の解除)
第8条 (協議)
第9条 (裁判管轄)

レビュー/コメント/評価

レビュー/コメントはまだ投稿されていません。
皆さまのレビュー/コメントをお待ちしています。

スポンサード

≫広告掲載について

キーワード検索

書式カテゴリ検索

価格区分で絞り込み

ファイルで絞り込み

【改正民法対応版】ソフトウェア利用規約(サブスクリプションサービス) ページ トップへ