カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
社内文書・社内書類
稟議書・起案書
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

臨時出張についての稟議書

/1

臨時出張についての稟議書です。顧客開拓のための臨時出張を伺う稟議書としてご使用ください。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 購買稟議書

    購買稟議書

    何らかの商品の購入や販売促進の為のプロモーションについて幾ら予算を使わせてくださいと、判断を仰ぐために用いる購買稟議書のテンプレート書式です。

    4.5 2
  • 社宅借上げの要議

    社宅借上げの要議

    「社宅借上げの要議」の文例テンプレートです。無料ダウンロードしてご利用ください。

    - 件
  • 【改正労働施策総合推進法対応版】(従業員から会社に対する)セクハラ行為に対する指導・管理要望書

    【改正労働施策総合推進法対応版】(従業員から会社に対する)セクハラ行為に対する指導・管理要望書

    セクハラが成立する要件として、①相手の意に反する性的な言動があること、仕事上の不利益を受けるおそれがあること、 ③職場環境が悪化することが挙げられます。 2020年6月1日に施行された改正労働施策総合推進法において、「職場におけるハラスメントの相談を受けた場合、事実関係の迅速かつ正確な確認と適正な対処を行うこと」が会社に義務付けられており、本書では、この旨も内容に含めております。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

    - 件
  • 新規取引開始の稟議書

    新規取引開始の稟議書

    新規取引開始の稟議書とは、新規取引の開始について上司の承認を得るために提出する書類

    - 件
  • 新規取引開始信用限度設定・更新決裁書

    新規取引開始信用限度設定・更新決裁書

    「新規取引開始信用限度設定・更新決裁書」は、新規の取引先との取引を開始する際や既存の取引先の信用限度を設定または更新するための社内文書です。本書は、取引の承認プロセスと、関連する財務的詳細の記録に重要な役割を果たします。 文書の主要な内容は以下の通りです。 1.取引先概要 新規取引先または既存取引先の基本情報が記載されています。これには、企業名、本社所在地、連絡先、代表者名、設立日、資本金、従業員数、主要株主、銀行、業種、主要販売先・仕入先、および主要取り扱い品目などの情報が含まれます。 2.取引概要 取引の内容、部門別の詳細、作業内容、予定される取引金額、価格設定、目標月商、粗利率、支払条件、回収条件など、取引に関する詳細な財務情報が詳述されています。特に、信用限度額の設定や更新、取引の経済的合理性を評価するための指標が含まれています。 3.所見 起案元、担当者、部閲長、事業所長、本社の所管部長、営業本部長、管理本部長などの意見やコメントが記載される部分です。また、取引先の格付けに関する定義や特記事項が含まれています。 この文書は、新規取引のリスク評価、信用限度の設定、および取引の承認に関する企業の内部プロセスを文書化するために使用されます。財務的な健全性の確認、信用リスクの管理、および企業の財務方針や戦略に沿った取引の実施を保証するための重要なツールです。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

    - 件
  • 上申書(表形式版)・Word

    上申書(表形式版)・Word

    上申書は、従業員が会社(上司や上級管理職など)に対し、特定の事項について報告・提案するための文書です。「上申」とは、立場が上の相手に意見を述べることを意味します。 なお、上申書には官公庁に対して提出する文書もありますが、こちらは会社に提出するもの(ビジネスで使用されるもの)です。 上申書を作成する主な目的は、組織内での情報共有や報告、提案、決定のプロセスを効果的に管理し、円滑に進行させることです。そのため、上申書は提出者が情報を整理し、相手に的確に伝えるのに役立ちます。 こちらはWordで作成した、表形式版の上申書です。無料でダウンロードすることができるので、自社でお役立ていただけると幸いです。

    - 件
  • 新着特集