カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
契約書
業務委託契約書
業務委託基本契約書
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

【改正民法対応版】コンサルティング契約書

/3

各種コンサルティング業務を受委託する場合の「コンサルティング契約書」の雛型です。 コンサルティング業務に幅広く適用できるよう汎用的な内容にしております。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2020年4月1日施行の改正民法対応版です。 〔条文タイトル〕 第1条(業務受託) 第2条(業務の範囲) 第3条(業務の提供時間等) 第4条(委託料) 第5条(費用負担) 第6条(秘密保持) 第7条(契約期間)  第8条(契約解除) 第9条(契約上の地位の権利義務の譲渡の禁止) 第10条(協議)

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須

1 件のレビュー (平均評価5.0

  • [業種] 小売・卸売・商社 男性/50代

    2023.10.03

    OK

facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • ソフトウェア開発委託契約書03(民法改正対応)

    ソフトウェア開発委託契約書03(民法改正対応)

    コンピュータ・ソフトウエアの開発業務を委託するときに交わす契約で、その仕様、スケジュール、納期、機密保持、所有権等の取扱い、検査、委託料・支払方法、禁止事項、損害賠償等についての取り決めを記したソフトウエア開発委託契約書(2020年4月施行の民法改正に対応)

    - 件
  • 【改正民法対応版】催告書(連帯保証人宛)

    【改正民法対応版】催告書(連帯保証人宛)

    主たる債務者が債務の弁済を怠っている場合に、連帯保証人に対して支払いを催告するための「催告書(連帯保証人宛)」の雛型です。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2020年4月1日施行の改正民法対応版です。

    - 件
  • 共通業務マニュアル(出張手続)

    共通業務マニュアル(出張手続)

    共通業務マニュアル(出張手続)は、従業員が出張に関する手続きやルールを理解し、適切に対応するための指南書となっています。このマニュアルは、出張を計画する際の申請方法、経費の精算方法、報告の手順など、出張に関わる様々なシチュエーションでの正しい手続きを詳細に解説しています。 従業員は、このマニュアルを元にスムーズかつ迅速に出張の手続きを進めることができ、ミスのリスクを軽減することが期待されます。また、社内での出張手続きの標準化を図ることで、業務の効率化やコミュニケーションの向上が促されるでしょう。

    - 件
  • インフラ構築・ソフトウェア開発(スクラッチ・カスタマイズ)業務委託基本契約書(請負+準委任).

    インフラ構築・ソフトウェア開発(スクラッチ・カスタマイズ)業務委託基本契約書(請負+準委任).

    インフラ構築・ソフトウェア開発をスクラッチ・カスタマイズで受ける際の業務委託基本契約書の雛型となります。「請負」と「準委任」の両方がある場合に対応できるようにしておりますが、契約内容にあわせて変更ください。作業責任者については、作業責任者等連絡票も別途掲載しておりますのでそちらも参考ください。

    - 件
  • インフラ構築ソフトウェア開発(スクラッチ・カスタマイズ・技術支援)業務委託個別契約書(請負)

    インフラ構築ソフトウェア開発(スクラッチ・カスタマイズ・技術支援)業務委託個別契約書(請負)

    インフラ構築・ソフトウェア開発をスクラッチ・カスタマイズで受ける際の業務委託個別契約書の雛型となります。「請負」に対応できるようにしておりますが、契約内容にあわせて変更ください。

    4.0 1
  • 【改正民法対応版】ソフトウェア開発委託契約書(受注者有利版)

    【改正民法対応版】ソフトウェア開発委託契約書(受注者有利版)

    ソフトウェア開発を委託する際の「【改正民法対応版】ソフトウェア開発委託契約書(受注者有利版)」の雛型です。「受注者」に有利な内容としております。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2020年4月1日施行の改正民法対応版です。 〔条文タイトル〕 第1条(本契約の目的) 第2条(仕様書等の変更) 第3条(再委託) 第4条(知的財産権等) 第5条(業務遂行への協力) 第6条(業務従事者) 第7条(報告) 第8条(納入) 第9条(所有権の移転及び危険負担) 第10条(知的財産権) 第11条(契約金額の支払) 第12条(契約不適合責任) 第13条(契約の解除) 第14条(損害賠償) 第15条(遅延損害金) 第16条(守秘義務) 第17条(反社会的勢力の排除) 第18条(権利・義務の譲渡制限) 第19条(管轄裁判所) 第20条(協議) 第21条(準拠法)

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×