カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
経理・会計・財務書式
確定申告
確定申告書
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

贈与税の申告書(申告書第1表の2)

/3

贈与税の申告書第1表の2です。 住宅取得等資金の非課税の適用を受ける場合の非課税を受ける金額の計算に使用します。 スムーズな手続きを確保するために、必要事項を正確にご入力ください。 申告期限にゆとりを持って準備を進めてください。 詳細な情報については、以下のウェブサイトをご覧いただくか、最新情報をご確認ください。 出典元:国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp)

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 所得税及び復興特別所得税の確定申告書(申告書第四表)

    所得税及び復興特別所得税の確定申告書(申告書第四表)

    所得税及び復興特別所得税の確定申告書(申告書第四表)は、平成23年3月11日に発生した東日本大震災の被災者の方が、雑損失や純損失の繰越控除の特例を受けるために必要な書類です。この書類には、以下の項目を記入する必要があります。 ・申告者の氏名や住所 ・震災による雑損失や純損失の金額 ・繰越控除の特例の適用年度 ・繰越控除の特例の適用額 ・繰越控除の特例の適用前後の所得金額 ・申告者や代理人の署名 所得税及び復興特別所得税の確定申告書(申告書第四表)は、国税庁のホームページからダウンロードすることができます。また、損失申告用の付表や書き方の説明も同じページにあります。これらを参考にして、正しく確定申告を行いましょう。

    - 件
  • 申告書第四表(損失申告用)付表(東日本大震災の被災者の方用)【令和2年分以降用】

    申告書第四表(損失申告用)付表(東日本大震災の被災者の方用)【令和2年分以降用】

    「申告書第四表(損失申告用)付表(東日本大震災の被災者の方用)【令和2年分以降用】」となっています。この申告書は、東日本大震災による被災者が利用するための特別なフォーマットを提供しております。令和2年分以降に適用可能であり、国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp)よりアクセスし、ダウンロードが可能です。 本書類は、被災者が経済的な損失を効率的に申告することを支援する目的で作成されました。これを利用することで、被災者は自身の財務状況を正確に報告し、さらなる支援を受けることが可能となります。その結果、早期の生活回復や経済的安定が期待できます。

    - 件
  • 申告書第五表(修正申告・別表)【令和3年分以降用】

    申告書第五表(修正申告・別表)【令和3年分以降用】

    申告をした税額等が実際より少なかったときに、修正前の課税額をこの申告書第五表(修正申告用・別表)に、修正申告額を申告書B第一表に書いてください。 出典元:国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp)

    - 件
  • 申告書第一表・第二表【令和4年分以降用】/添付書類台紙

    申告書第一表・第二表【令和4年分以降用】/添付書類台紙

    令和4年以降用に所得税及び復興特別所得税の確定申告書の添付書類を貼付するための台紙です。 マイナンバーカード(個人番号カード)等の本人確認書類の写しや社会保険料控除関係書類、生命保険料控除関係書類、地震保険料控除関係書類、寄付金控除関係書類等を確定申告書に添付する場合に貼り付けることができる台紙です。 のりしろがありますので、該当する書類を貼付することができます。のりしろに貼り切れない大きな添付書類については、この台紙にホッチキス等で止めて提出することができます。 出典元:国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp)

    - 件
  • 消費税等の確定申告書(簡易課税用)

    消費税等の確定申告書(簡易課税用)

    「543522消費税等の確定申告書(簡易課税用)」は、消費税の課税事業者である個人事業者の方を対象とした、消費税及び地方消費税の確定申告書(簡易課税用)です。この申告書を利用することで、簡単に消費税の申告が行えます。詳細な情報は国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp)をご覧ください。

    - 件
  • 所得税及び復興特別所得税の確定申告書(申告書A)

    所得税及び復興特別所得税の確定申告書(申告書A)

    申告する所得が給与所得や公的年金等・その他の雑所得、配当所得、一時所得のみで、予定納税額のない方が使用できます。※ 前年分から繰り越された損失額を本年分から差し引く場合は、申告書Bを使用します。

    5.0 3
  • 新着特集

    ×
    ×