カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
総務・庶務書式
社内規程・規則
未選択
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

個人情報保護規程01

/1

個人情報保護基本規程とは、個人情報の取り扱いについて定めた規程

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
1人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 連結財務諸表作成基準

    連結財務諸表作成基準

    「連結財務諸表作成基準」は、企業グループの規模や複雑さに応じて、複数の会社の財務情報を集約して一つの財務諸表を作成するための基準や手続きを定めたものです。これは、特に親会社が複数の子会社や関連会社を所有し、これらの会社の財務情報をまとめて表すために利用されます。 この基準は、企業グループの複雑な財務情報をまとめて把握し、利害関係者に対して適切な情報提供を行うためのガイドラインとなります。連結財務諸表作成基準は、企業の規模や事業状況に合わせて適切な形で適用され、透明性と信頼性のある財務情報の提供を目指します。 〔条文タイトル〕 第1条(目的) 第2条(連結財務諸表) 第3条(定義) 第4条(一般原則) 第5条(連結決算日) 第6条(連結の範囲) 第7条(会計処理の原則および手続き) 第8条(法人税などの期間配分) 第9条(連結貸借対照表の基本) 第10条(投資勘定と資本勘定の相殺消去) 第11条(少数株主持分) 第12条(債権と債務の相殺消去) 第13条(持分法) 第14条(連結貸借対照表の表示方法) 第15条(連結損益および剰余金結合計算書の基本) 第16条(取引高の消去) 第17条(未実現損益の消去) 第18条(利益処分) 第19条(連結損益および剰余金結合計算書の表示) 第20条(連結決算手続) 第21条(諸法規との関連) 第22条(会計監査)

    - 件
  • 購入部品保証規程

    購入部品保証規程

    「購入部品保証規程」は、会社が購入する部品、半製品、および付属的な製品に関する品質保証に関する規則およびガイドラインを定めた文書です。 この文書は、購入した部品が一定の品質基準を満たすことを確保するための基本的なルールと手順を提供しています。 この文書は、部品の品質管理を効率的に行うために、以下のような主要な内容を含んでいます: 総則: この規程の目的として、部品保証の原則を設定しています。つまり、購入した部品がどのように品質基準を満たすべきかを指針として示しています。 部品保証区分: 部品を区分し、それに対応する保証記号を設定しています。この区分により、部品の品質管理を効率的に行い、部品ごとに異なる要求仕様に対応できるようになります。 自主納入標準: 自主保証に従う部品に関して、特定の合格品質水準を設定しています。これにより、購入した部品が一定の品質水準を維持することが求められます。 運用: 合格品質水準を満たさない場合の手順について説明しています。品質改善依頼書の発行や品質監督の実施など、品質問題の解決に関する具体的な方法が記載されています。 付則: 規程の改廃プロセスや規程の実施開始日について説明しており、規程自体の管理に関する事項が含まれています。 この文書は、購入部品の品質保証を確立し、供給者とのコラボレーションを円滑に進めるための重要なガイドラインとなります。品質管理部門が規程を遵守し、品質保証の実施を監督する役割を担います。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 ※本説明文は、chatgptにて生成し、一部修正を施したものです。

    - 件
  • 製品販売依頼書

    製品販売依頼書

    製品販売依頼書です。自社製品の販売を依頼する際の書式事例としてご使用ください。

    - 件
  • MBA留学規程

    MBA留学規程

    MBA留学を希望する社員に対して、学費や生活費等を貸与する形式で留学をさせる際のルールを定めた「MBA留学規程」の雛型です。 貸与形式ではありますが、留学後、復職して所定年数を経過した際には、返還を免除するという内容を定めております。 なお、憲法が認める「職業選択の自由」の制約があるため、MBA留学終了後の転職を永久的に制限するような定めは出来ないため、本書式では、判例を鑑みて「3年間」の制限としております。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(目的) 第2条(適用者の範囲) 第3条(留学先) 第4条(留学期間) 第5条(休職) 第6条(給与の取り扱い) 第7条(勤続年数の取り扱い) 第8条(留学社員の心得) 第9条(復職) 第10条(帰国命令) 第11条(申し出の方法) 第12条(入学金・生活費等の貸与) 第13条(貸与金の返還・免除)

    - 件
  • 【改正民法対応版】著作物利用許諾契約書(非独占的)

    【改正民法対応版】著作物利用許諾契約書(非独占的)

    漫画作品のキャラクターなどの著作物を使用する権利を非独占的に許諾する際の「著作物利用許諾契約書」雛型です。当該キャラクターをHPや出版物に使用する場合を想定しています。 なお、いわゆるキャラクター商品を作成する場合は、別途ご用意している「商品化権許諾契約書」をご利用ください。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2020年4月1日施行の改正民法対応版です。

    - 件
  • 取締役の報酬

    取締役の報酬

    株主総会における、取締役の役員報酬を決定する議事録です。

    - 件
  • 新着特集