カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
総務・庶務書式
社内規程・規則
未選択
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

取締役会規程01

/1

取締役会規程01は、取締役会規程01です。この規程は、ワード(Word)形式で作成された取引役会規定の雛形テンプレートです。この規程は、以下のような内容を含んでいます。 ・取締役会の構成や任期、選任や解任などに関する規定 ・取締役会の開催や議事録、議決権や議決方法などに関する規定 ・取締役会の議事日程や議題、報告事項などに関する規定 ・取締役会の委員会や専門委員会などに関する規定 ・取締役会の運営や責任などに関する規定

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 店舗別賞与規程(店舗の業績連動型で、支給額の最低保証のあるもの)

    店舗別賞与規程(店舗の業績連動型で、支給額の最低保証のあるもの)

    「店舗別賞与規程(店舗の業績連動型で、支給額の最低保証のあるもの)」とは、従業員の賞与が店舗の業績に連動して決定される制度のことです。この制度では、店舗の売上や利益などの業績に基づいて賞与の支給額が変動します。この制度には通常、最低保証額が設定されており、業績が低迷しても従業員に最低限の賞与が支給されることが保証されます。 このような賞与制度の目的は、従業員が店舗の業績向上に対して意識を高め、自身の働きによって業績が上がれば報酬も増えるというインセンティブを与えることです。また、最低保証額があることで、業績が不振でも従業員のモチベーションを維持することが可能です。 本雛型は適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(目的) 第2条(適用範囲) 第3条(賞与の支給) 第4条(賞与の支給対象者) 第5条(算定期間)

    - 件
  • 賞罰委員会規程

    賞罰委員会規程

    「賞罰委員会規程」とは、企業や組織内で設けられる賞罰委員会の運営や手続きに関する規則や規程のことです。賞罰委員会は、従業員の行動や業績に応じて表彰や処罰を行うために設けられる組織です。賞罰委員会は一般的に、適切な評価基準や基準に基づいて従業員の業績や行動を審査し、功績のある従業員に対しては賞や報奨を与え、不適切な行動や業績の場合には懲戒処分を行います。 賞罰委員会規程は、賞罰委員会の運営方法、委員の選任方法、審査の手続きや基準、処分の種類とその基準、申し立てや上訴の手続きなどについて詳細に定められます。これにより、公正かつ透明な賞罰の審査と処分が行われることが確保されます。 〔条文タイトル〕 第1条 目的 第2条 構成 第3条 委員長の役務 第4条 副委員長の役務 第5条 任期 第6条 失格 第7条 招集 第8条 参考人の招集 第9条 審議方法 第10条 秘密の保持

    - 件
  • 取締役会_株主総会_社長職務代行者選任

    取締役会_株主総会_社長職務代行者選任

    取締役会、株主総会などの時に議長が事故にあった時の代行者を決定する議事録です。

    - 件
  • 就業規則03(簡易型)

    就業規則03(簡易型)

    使用者が職場での労働者の労働条件や服務規律などについて定めた規則

    4.9 14
  • 非常災害対策規程

    非常災害対策規程

    会社における防災管理業務について必要な事項を定めた規程

    3.0 1
  • 新会社法モデル登記書式セット「資本減少」_欠損額の存在を証する書面

    新会社法モデル登記書式セット「資本減少」_欠損額の存在を証する書面

    欠損填補目的の資本減少を定時総会の普通決議で行なう場合に必要な書類

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×