カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
営業・販売書式
取引文書・取引書類
確認書
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

民法第465条の10に定める財務情報等の提供に関する確認書(賃貸契約では重要!)

/1

賃貸契約をする上で、賃借人は連帯保証人に対しては財務状況に関して報告することが必須になりました。 財務状況を知らないうえで連帯保証人になった場合、 連帯保証人は保証契約の取り消しを主張できます。 ということは、保証されていると思っていたのにもかかわらず、 いざとなった時に保証されず、結局賃貸人が損することも 出てくるかもしれません。 そのため契約書とは別でしっかりと賃借人と連帯保証人が 財務状況に関して確認している旨を確認する書類を発行することも 多くなっております。 その雛形を提供します。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 地上権移転登記申請書01

    地上権移転登記申請書01

    地上権移転登記申請書とは、地上権の所有者の変更を登記するための申請書

    - 件
  • 営業保証金供託届出書

    営業保証金供託届出書

    営業保証金供託届出書のテンプレートです

    - 件
  • 販売予測_02_不動産業

    販売予測_02_不動産業

    過去5年の実績から販売を予測するExcel(エクセル)システム。A4横(不動産業向け)

    - 件
  • 【改正民法対応版】(保証金返還請求に対する原状回復費用との)相殺通知書

    【改正民法対応版】(保証金返還請求に対する原状回復費用との)相殺通知書

    物件明渡し後の賃借人からの保証金返還請求権に対して、原状回復費用がそれを上回ったため、相殺を主張する旨の「相殺通知書」雛型です。法人間での賃貸借を前提としております。 2020年4月1日施行の改正民法において、保証金返還が明確化されましたが、通常の使用による経年劣化では起こり得ない損耗は、保証金返還請求権との相殺が可能です。 本書式は、上記の状況を想定した内容としており、また賃貸人の原状回復費用に係る立替金請求権の方が高額であり、残存債権は放棄する内容しておりますので、適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2020年4月1日施行の改正民法対応版です。

    - 件
  • 登記簿謄本・印鑑証明書交付申請書

    登記簿謄本・印鑑証明書交付申請書

    登記簿謄本・印鑑証明書を交付することを申請するために提出する書類

    - 件
  • 順位変更申請書

    順位変更申請書

    順位変更申請書とは、抵当権の順位を変更する場合に提出する申請書

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×