CVP_simulator_無償版_for_Excel | 無料テンプレート、雛形、フォーマット、サンプルのダウンロードは【書式の王様】

CVP_simulator_無償版_for_Excel

書式・テンプレート情報
ファイル形式Excel(xlsx)
ダウンロード数210
更新日2017/07/18
評価
値段無料
カテゴリー
部門
経営・経営企画部門
作者
小林 友昭

■ 理論倒れのCVP分析。どっこい、期中の損益予測には使える理由とは?「CVP分析(Cost-Volume-Profit Analysis)」「損益分岐点分析(break-even point Analysis, BEP- Analysis)」は、ある程度、変動費比率と固定費が決まっている時、言い換えるなら、期末の目指すべき着地点損益を達成するために、期中の販売数量や販売金額(販売単価)の見込を元に、変動費比率と固定費発生額をコントロールするためのツールとして使用します。特に、損益トントンとなる「損益分岐点売上高(売上数量)」「ブレーク・イーブン・ポイント(BEP)」を常に意識しながら、右手でコスト発生高、左手で販売数量を同時に測ることで、目標利益の達成を目指します。

レビュー/コメント/評価

評価平均
5.0
レビュー/コメント数
1 件
2017/07/23 XLN

CVPが利益予想に使えることが分かりました。

スポンサード

≫広告掲載について

キーワード検索

書式カテゴリ検索

価格区分で絞り込み

ファイルで絞り込み

CVP_simulator_無償版_for_Excel ページ トップへ