カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
グラフ・チャート
折れ線グラフ
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

折れ線・棒グラフ[縦](頻度分布)01(Orange)

/1

こちらは、ある商品の購入者の構成を把握するのに使える、「折れ線グラフ(頻度分布)」と「棒グラフ[縦](頻度分布)」のテンプレートです。 パワーポイントで作成したこちらのテンプレートは、マンションの購入者の年収について、折れ線グラフと棒グラフによって把握できるようになっています。 無料でダウンロードすることができるので、レポートなどを作成する際に、ご利用いただければ幸いです。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • ブランドアイデンティティ01(Blue)

    ブランドアイデンティティ01(Blue)

    ブルーをベースカラーとした、「ブランドアイデンティティ」テンプレート(PowerPoint版)です。 ブランドアイデンティティを策定する目的は、自社の商品やサービスについて消費者にどう思われたいかを明確にし、競合他社との差別化を図ることにあります。 PowerPointで作成したこちらのテンプレートは、企業と消費者の関係を真ん中の配置した大きな矢印で表す、シンプルなレイアウトとなっています。 無料でダウンロードをすることができます。プレゼンテーション資料などにお役立てください。

    - 件
  • 棒グラフ[横](相対)01(Gray)

    棒グラフ[横](相対)01(Gray)

    「棒グラフ[横](相対)01(Gray)」は、各国の商品の保有率を棒グラフと表を用いて視覚的に表示するパワーポイントテンプレートです。灰色(グレー)を基調にしたデザインとなっています。企画書や提案書などの作成時において、国ごとの商品保有率や自社の特性を分かりやすく示すためのサンプルフォーマットとして活用できます。 ビジネスプレゼンテーションや市場分析の際などに、ぜひ活用してください。テンプレートは無料でダウンロードいただけます。

    - 件
  • 現状調査(自社サービスレベル分析)02(Orange)

    現状調査(自社サービスレベル分析)02(Orange)

    こちらはアクセントにオレンジを使った、パワーポイント(PowerPoint)版の「現状調査(自社サービスレベル分析)」のテンプレートです。 グラフと表を用いたデータを基に、自社サービスについての評価を記載できるように、レイアウトが工夫されています。 自社サービスのプレゼンテーション資料などの作成時に、ご活用いただければ幸いです。

    - 件
  • 現状調査(業界における当社の位置づけ)02(Red)

    現状調査(業界における当社の位置づけ)02(Red)

    「現状調査(業界における当社の位置づけ)02(Red)」は、赤色(レッド)をベースカラーに採用した、パワーポイントで作成したテンプレートです。 こちらのテンプレートは、業界における当社の位置づけを把握するための現状調査に活用できます。マトリックス図と表を用意しており、自社と競合他社の価格と品質によるポジションを記入することができる仕様となっています。 このような分析を通じて、自社の強みや競争力を客観的に評価し、適切な戦略立案に役立てることができます。 企画書や提案書の作成時に、このテンプレートをご活用ください。的確なビジネス戦略を策定するための一助となるでしょう。

    - 件
  • 現状調査(自社サービスレベル分析)01(Navy)

    現状調査(自社サービスレベル分析)01(Navy)

    グラフ(レーダーチャート)で自社サービスを評価し、データの分析と評価を記入する書き方になっております。「現状の調査(自社サービスレベル分析)」のパワーポイントのテンプレートになります。配色が紺色(ネイビー)を使用しており、企画書・提案書の作成時にはサンプルフォーマットとしてご利用ください。無料テンプレートとなりますので、ぜひダウンロードください。

    - 件
  • 現状調査(ユーザープロファイル)02(Gray)

    現状調査(ユーザープロファイル)02(Gray)

    「現状調査(ユーザープロファイル)02(Gray)」は、シックなグレーを基調としたデザインのパワーポイントテンプレートです。年代別のデータを円グラフで視覚的に表現します。ユーザーのトレンドや特性を把握するのに最適なフォーマットです。プロジェクトの企画書や提案書を効果的に構築するための優れたサンプルとしてご利用いただけます。こちらを活用することでデータに基づいた意思決定をサポートします。

    - 件
  • 新着特集