カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
契約書
賃貸契約書・賃貸借契約書
定期建物賃貸借契約書
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

建物の一時使用賃貸借契約書

/1

建物の一時使用賃貸借契約書とは、建物を一定期間賃貸する場合に記入する契約書

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
1人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 譲渡無条件承諾

    譲渡無条件承諾

    建物の賃借者が賃借権を他者に変更したいというお願いを許可するための書類

    - 件
  • 増改築工事の許可申入れ

    増改築工事の許可申入れ

    賃借者が賃借している建物の増築の許可をいただけるようにお願いするための書類

    - 件
  • ローン試算表(住宅ローン)

    ローン試算表(住宅ローン)

    住宅購入などに利用するローン資産表です。不動産業者、不動産関連業務の方、不動産購入をお考えの方ににおすすめの書式/テンプレートです。

    - 件
  • 【改正民法対応版】贈与契約書

    【改正民法対応版】贈与契約書

    贈与契約とは、当事者の一方(贈与者)が財産を無償で相手方(贈者)に与えることを内容とする契約です(新民法549条)。贈与契約は、口頭の合意だけで成立しますが、書面によらない贈与(負担付贈与を含む。)は、履行が終わっていない部分について、いつでも「解除」することができます(新民法550条。現行民法550条は上記「解除」部分が「撤回」とされています。)。 現行民法551条1項は、贈与者の担保責任につき、贈与の無償性に鑑み、原則として担保責任を負わないが、贈与者が目的物等の暇擁等を知りながら受贈者に告げなかったときは担保責任を負う旨定めています。これに対し、新民法551条1項は、贈与者の引渡債務の内容につき、「贈与者は、贈与の目的である物又は権利を、贈与の目的として特定した時の状態で引き渡し、又は移転することを約したものと推定する。」との意思推定の規定を設けました。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2020年4月1日施行の改正民法対応版です。 〔条文タイトル〕 第1条(契約の内容) 第2条(所有権移転登記手続) 第3条(公租公課の負担)

    - 件
  • 仕入管理_01_不動産業

    仕入管理_01_不動産業

    商品・サービスの仕入伝票を入力・発行・管理するExcel(エクセル)システム。仕入先別・商品別に集計できます。A4縦(不動産業向け)【消費税8%対応済み】

    - 件
  • 不動産契約解除合意書(引渡し条項あり)

    不動産契約解除合意書(引渡し条項あり)

    不動産契約の解除に伴う代金の返金や、不動産の移転登記、引渡し期日及び引渡し遅延による遅延金についての記載があります。Wordで作成した不動産契約解除合意書の基本フォーマットです。雛形としてご参考にしてください。

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×