カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
その他(はがき・カード)
就職・転職
職務経歴書
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

職務経歴書004

/1

「職務経歴書004」は、Word形式の職務経歴書テンプレートです。このテンプレートは、要約、職務経歴、およびスキル/自己PRの3つの構成になっています。こちらをご活用いただくことで、自分の強みを応募先の人事部にしっかりと訴えかけることができます。職務経歴書を作成し、次のキャリアステップに進みましょう。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
1人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 雇用契約書(飲食店用)

    雇用契約書(飲食店用)

    飲食店用の雇用契約書です。パート・アルバイトについは、飲食業界の場合、その構成割合が高く店舗運営に大きな影響を与えます。 しかし、パート・アルバイトに対する雇用契約書を疎かにしているケースを見受けます。

    - 件
  • 履歴書(写真枠なし)

    履歴書(写真枠なし)

    この履歴書テンプレートの特徴は、履歴書に写真枠がないことです。応募先から写真不要と指示があれば、写真を貼る必要はありません。 近年企業や応募先によっては、顔写真を履歴書から削除し、フラットに採用できるよう心がけているところもあります。そういったケースは、スキルや履歴書の書き方で公平に選びたいと考えているのかもしれません。 もう一つの特徴は、一般的な履歴書よりも「学歴・職歴」のスペースを広く設けています。そのため学歴や職歴欄に記入することが多い人にとっては重宝します。 記入できる内容は、「名前」「生年月日」「性別」「住所」「連絡先」「学歴・職歴」「免許・資格」「志望動機・自己PR」「特技、趣味、得意科目」「通勤時間」「扶養家族の人数」「配偶者の有無」「配偶者の扶養義務の有無」です。 ファイル形式はExcelで、履歴書のサイズはA4です。

    - 件
  • 【改正民法対応版】労働契約書(ドラッグストアー、薬剤師アルバイト用)

    【改正民法対応版】労働契約書(ドラッグストアー、薬剤師アルバイト用)

    ドラッグストア・調剤薬局で、薬剤師をアルバイトとして雇用される際の「労働契約書(ドラッグストアー、薬剤師アルバイト用)」の雛型です。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 2020年4月1日施行の改正民法対応版です。 〔条文タイトル〕 第1条(契約期間) 第2条(就業場所) 第3条(従事すべき業務内容) 第4条(始業・終業の時刻) 第5条(休憩時間) 第6条(所定時間外労働) 第7条(休日) 第8条(年次有給休暇) 第9条(賃金・交通費等) 第10条(賃金の支払方法等) 第11条(退職・解雇) 第12条(雇用管理の改善等に関する事項に係る相談窓口)

    - 件
  • 【経団連ガイドライン準拠版】製造事業場における感染症予防方針(社内掲示文付)

    【経団連ガイドライン準拠版】製造事業場における感染症予防方針(社内掲示文付)

    2020年5月14日に日本経済団体連合会(経団連)が発出した「製造事業場における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を社内展開するための「【経団連ガイドライン準拠版】製造事業場における感染症予防方針」の雛型です。 社内で掲示する際の掲示文案も付属しております。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

    - 件
  • 【厚労省ガイドライン準拠版】セクハラ(セクシャルハラスメント)防止規程

    【厚労省ガイドライン準拠版】セクハラ(セクシャルハラスメント)防止規程

    2019年6月5日に女性の職業生活における活躍の推進等に関する法律等の一部を改正する法律が公布され、労働施策総合推進法、男女雇用機会均等法及び育児・介護休業法が改正されました。(2020年6月1日から施行されています。) この改正により、職場におけるパワハラ(パワーハラスメント)防止のために、雇用管理上必要な措置を講じることが事業主の義務となるとともに、セクハラ(セクシャルハラスメント)等の防止対策も強化されました。 本書式は、これらに伴い改正された厚生労働省のセクハラ(セクシャルハラスメント)に関するガイドラインに準拠した「【厚労省ガイドライン準拠版】セクハラ(セクシャルハラスメント)防止規程」の雛型です。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(適用範囲) 第3条(定義) 第4条(セクハラの禁止) 第5条(黙認の禁止) 第6条(相談窓口) 第7条(人事部への通報の義務) 第8条(事実関係の調査) 第9条(懲戒処分等) 第10条(報復行為の禁止) 第11条(セクハラ防止研修) 〔参考:厚生労働省パンフレット「(事業主向け)職場におけるセクシュアルハラスメント対策に取り組みましょう!!」〕 https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000333510.pdf

    - 件
  • (規程雛形)住宅手当支給規程

    (規程雛形)住宅手当支給規程

    住宅手当支給規程の雛形・サンプルです。社内規程を作成するときに参考にしてください。

    - 件
  • 新着特集