カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
営業・販売書式
料金表・価格表
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

値上げの交渉状001

/1

値上げについて承諾できないと回答され困惑している状況を伝え、現行価格のままでは、会社の存続さえ危ぶまれるまでになっております。やむを得なく改めてご検討をお願いする次第であります。と懇願します。ご再考を重ねてお願いしますと伝える、価格改定再考のお願いテンプレート書式です。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 商品価格表01(Navy)

    商品価格表01(Navy)

    「商品価格表01(Navy)」は、深い紺色(ネイビー)を背景としたパワーポイントテンプレートです。このテンプレートは、商品の詳細情報を整理して表示するのに最適です。商品名、価格、色、サイズ、重量、原価などの情報を記入することで、企画書や提案書の作成をスムーズに行えます。データの整理と視覚的な表現を組み合わせて、情報の明確な伝達をサポートします。商品に関するデータを整理する際にお役立てください。

    - 件
  • 水道光熱費等管理簿・横・Word

    水道光熱費等管理簿・横・Word

    水道光熱費等管理簿とは、水道光熱費(水道料金・電気料金・ガス料金など)を管理するためのものです。 水道光熱費等管理簿を作成する目的として、コストの管理や問題の早期発見などが挙げられます。 月ごとに使用料の記録をつけて前年度との比較をしたり、急激にコストが増加した月がないかなどの問題を発見したりすることができます。 こちらはWordで作成した、横のレイアウトの水道光熱費等管理簿です。 本テンプレートは、無料でダウンロードが可能です。ぜひご利用ください。

    - 件
  • 株金払込み請求01(引受け担保責任)

    株金払込み請求01(引受け担保責任)

    「株金払込み請求01(引受け担保責任)」は、株券の引き受けに関与している企業に対して、適切な引き受け料金の支払いを要求するための公式文書です。この文書は、取引の透明性を確保し、双方の権利と義務を明確にするために設計されています。特に、引受け担保責任という重要な項目を取り扱っているため、正確性と法的な適切さが求められます。文書の内容は、詳細な金額、支払いの期日、その他の必要な情報を包括しており、両当事者間の誤解を防ぐ役割も果たしています。この文書を使用することで、安心して株式取引の一環としての金銭のやりとりを進めることができます。信頼性と効率性を追求する全ての企業や個人にお勧めの書類となっています。

    - 件
  • 製品価格表(お客様用)【ブルー・グレー】・Excel

    製品価格表(お客様用)【ブルー・グレー】・Excel

    「製品価格表(お客様用)【ブルー・グレー】・Excel」製品価格表は、商品やサービスの料金・価格をリスト化した便利なツールです。 価格表を作成することで、商品やサービスの大まかな価格を把握し、問い合わせ対応の手間を省くことができます。一方で、問い合わせを貴重なチャンスと考える企業の場合は、価格表の掲載により顧客の問い合わせ機会を失う可能性もあるため、価格表を載せない選択も必要かもしれません。また、競合他社との比較において、特に価格の安さをアピールポイントとしている場合、価格で優位性を示すことでメリットを得られます。 この製品価格表は、ブルーをベースにグレーのカラーを取り入れたお客様向けのExcel版です。 無料でダウンロードできるので、ぜひご活用ください。価格を明確に示すことで、顧客とのコミュニケーションをスムーズにし、ビジネスの機会を最大限に活かしましょう。

    - 件
  • 売価算定_01_小売業

    売価算定_01_小売業

    商品・サービスの提供にかかるコストや値入率をもとに、売価・料金を算定するExcel(エクセル)システム。コスト項目(原材料費、工数、など)は、項目名、単位、1単位あたり金額をあらかじめマスタとして登録しておくことができます。A4縦(小売業向け)

    - 件
  • 商品価格表02(Gray)

    商品価格表02(Gray)

    PowerPoint(パワーポイント)で作成する資料に使える、「商品価格表02(Gray)」のテンプレートです。 シンプルな表を用いたこちらのテンプレートは、商品名・想定価格・サイズ・重量・原価を記入することができ、商品の画像を貼り付ける箇所も設けています。 自社で商品関連の資料を作成する際に、こちらの価格表をご活用いただければ幸いです。

    - 件
  • 新着特集