カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
人事・労務書式
勤怠管理
勤怠管理表
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

勤怠集計表(週40時間計算日曜スタート・休憩自由入力)

/1

1日8時間超はもちろん、見落としがちな週40時間超の残業も自動計算できます(一部手入力が必要ですが、月またぎにも対応)。高速入力を可能にするため、前月の入力情報をクリアするマクロボタンと、曜日ごとに出勤時刻を一括入力できる入力支援マクロも付いています。締め日は何日でも使えます。アルバイトなどのタイムカード集計に適しています。黄色の部分に入力してお使いください。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須

2 件のレビュー (平均評価2.5

  • [業種] コンサル・会計・法務関連 男性/40代

    2020.12.18

    深夜時間の計算式も入れて欲しかった。

  • [業種] 小売・卸売・商社 女性/50代

    2018.09.29

    自由休憩で1分単位のテンプレートを探していたので、とても助かりました。うちの事業所は10名以下ですので、40時間ではなく44時間の設定にしたいのですが、どうすればよいかわかりません。また勉強して設定してみます!

facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 時間外労働・休日労働に関する協定届

    時間外労働・休日労働に関する協定届

    従業員を残業させる場合、労働基準監督署に提出しなければいけない書式。所轄労働基準監督署長に届け出ることにより、当該協定の範囲で法定労働時間を延長しすることができます。

    5.0 1
  • 年間Excel勤務表

    年間Excel勤務表

    12ヶ月分の勤怠が1つのExcelで管理ができる勤務表です。 勤務表だけではなく下記の機能も兼ね備えています。 ・労働時間・残業時間・有休取得日数のグラフ化 ・有給休暇管理簿 ・有給休暇取得日の自動取得 残業時間の管理や年休5日取得の管理にもお役立ていただけます。 注意①:法定内残業と法外残業が分かれて計算されます。 注意②:休日出勤は法定・法外が分かれていません。

    - 件
  • 勤怠管理と給与計算(日給)

    勤怠管理と給与計算(日給)

    日々の勤怠を入力し、自動で残業、深夜残業を計算します。基本給や手当等の設定をすると給与計算も自動ででき、給与明細の出力も可能です。

    4.6 12
  • 1箇月単位の変形労働時間制に関する協定届02

    1箇月単位の変形労働時間制に関する協定届02

    「1箇月単位の変形労働時間制に関する協定届02」は、業務の性質上、月単位での業務量の変動が見られる場合に適用される制度のための協定文書です。 労働組合や労働者代表との協定に基づき、1ヶ月を基準にした期間内で、週平均の労働時間が法定の上限を超えないように取り決められます。この協定を適切に締結し、関連する監督署へ提出することで、合法的に特定の日や週での法定労働時間を上回る勤務を実施することが許されます。

    - 件
  • 専門業務型裁量労働制に関する協定届01

    専門業務型裁量労働制に関する協定届01

    専門業務型裁量労働制(専門職に就く社員に対し、業務遂行の手段および、時間配分を社員の裁量にゆだねる制度)を導入するときに提出する協定書類としてご使用ください。 専門業務型裁量労働制の対象業務として厚生労働省令で定めるもののうちから労働者に就かせる業務について、当該業務の遂行及び時間配分の決定に関して従事する労働者に対し具体的な指示をしない旨並びに労働時間の算定について当該協定で定める旨を使用者が労働者の過半数で組織する労働組合又は労働者の過半数を代表する者との書面による協定で締結し、所轄労働基準監督署長に届け出ることにより、当該協定で定めた時間労働したものとみなす制度です。 【本書式は登録時点の法令仕様に基づいています。】

    - 件
  • 36協定 時間外労働休日労働に関する協定書(特別条項) 様式9号の2

    36協定 時間外労働休日労働に関する協定書(特別条項) 様式9号の2

    「36協定 時間外労働休日労働に関する協定書(特別条項) 様式9号の2」 2019年4月の法令改正により36協定の新しい様式となりましたのでエクセル書式で作成しました。 別に「36協定 時間外労働休日労働に関する協定書 様式9号」もアップロードしております。 労働基準法、働き方改革、時間外労働の上限規制

    4.0 4
  • 新着特集

    ×
    ×