【改正労働基準法対応版】(退職金規程が存在しないが退職金支払い実例のある会社に対する)退職金請求書 | テンプレート、雛形、フォーマット、サンプルのダウンロードは【書式の王様】

【改正労働基準法対応版】(退職金規程が存在しないが退職金支払い実例のある会社に対する)退職金請求書

書式・テンプレート情報
ファイル形式Word(docx)
ダウンロード数0
更新日2020/05/28
評価
価格¥1,078(税込)
カテゴリー
部門
総務・庶務・法務部門
作者
white_collar(経営コンサルタント)

退職金は退職金規程などにより労働契約の内容として特別に合意されていない限り、原則として請求する権利はありませんが、例外的に退職金の支払が労使慣行と言える場合には、請求する権利が生じます。

本書は、そのような会社で勤務されて退職した方から会社宛の「退職金請求書」雛型です。適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

なお、2020年4月1日に施行された改正労働基準法において、労働者の賃金請求権(解雇予告手当含む)についての消滅時効期間を2年から5年に延長しつつ、当分の間はその期間が3年となりました。本書は、当該改正労働基準法の時効にも言及し、対応させております。

レビュー/コメント/評価

レビュー/コメントはまだ投稿されていません。
皆さまのレビュー/コメントをお待ちしています。

スポンサード

≫広告掲載について

キーワード検索

書式カテゴリ検索

価格区分で絞り込み

ファイルで絞り込み

【改正労働基準法対応版】(退職金規程が存在しないが退職金支払い実例のある会社に対する)退職金請求書 ページ トップへ