カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
人事・労務書式
人事評価・人事考課
人事考課
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

人事考課規程

/1

人事考課規程です。人事考課規程内容事例としてご使用ください。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
1人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 【働き方改革関連法対応版】(加点形式の)人事考課規程

    【働き方改革関連法対応版】(加点形式の)人事考課規程

    「(加点形式の)人事考課規程」とは、従業員の評価や昇給、昇進などの人事管理において、あらかじめ設定された評価項目や基準に基づいて、従業員の実績や能力、態度などを加点していく形式の考課システムです。この形式では、具体的な評価基準やポイントが設けられ、従業員はそれぞれの項目に対して加点されることで総合的な評価が行われます。 加点形式の人事考課規程は以下のような特徴があります。 1.評価基準が明確であるため、従業員がどのように評価されるか把握しやすい。 2.各評価項目に対して具体的な加点が設定されているため、評価の公平性が保たれやすい。 3.従業員が自分の評価を向上させるためにどのような行動を取れば良いかが明確になる。 4.評価者による主観的な評価が抑えられる。 5.従業員間の競争心を励起し、組織全体の生産性向上に寄与する可能性がある。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2019年4月1日施行の働き方改革関連法対応版です。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(目的) 第3条(考課の種類) 第4条(対象者の範囲) 第5条(考課のウエイト) 第6条(評価区分) 第7条(評価基準) 第8条(考課者) 第9条(特別加点) 第10条(考課対象期間) 第11条(人事考課表) 第12条(考課者の心得) 第13条(再考課) 第14条(考課結果の調整)

    - 件
  • ストックオプション制度規程

    ストックオプション制度規程

    ストックオプションとは、会社が決めた価格で自社株を購入できる権利のことで、役員・従業員にとって成果が報酬アップに直結し、モチベーションアップにつながります。 会社の株価が上がれば社員の利益になるという仕組みなので、目に見える形で努力が報酬につながり、社員のやる気がアップします。基本的に損することがないという点も、役員・従業員にとってはありがたい制度だといえるでしょう。 本書式は、ストックオプションを制度として導入するための「ストックオプション制度規程」の雛型です。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(目的) 第2条(定義) 第3条(株主総会の決議) 第4条(目的) 第5条(対象者の範囲) 第6条(権利付与日) 第7条(譲渡する株式) 第8条(譲渡予定株式数) 第9条(権利行使価格) 第10条(権利行使期間) 第11条(権利行使猶予期間) 第12条(権利行使の任意性) 第13条(分割行使) 第14条(届出) 第15条(株式の交付) 第16条(代金の払込) 第17条(権利の消滅) 第18条(譲渡の禁止) 第19条(株式の売却) 第20条(売却時の心得)

    - 件
  • 購入部品保証規程

    購入部品保証規程

    「購入部品保証規程」は、会社が購入する部品、半製品、および付属的な製品に関する品質保証に関する規則およびガイドラインを定めた文書です。 この文書は、購入した部品が一定の品質基準を満たすことを確保するための基本的なルールと手順を提供しています。 この文書は、部品の品質管理を効率的に行うために、以下のような主要な内容を含んでいます: 総則: この規程の目的として、部品保証の原則を設定しています。つまり、購入した部品がどのように品質基準を満たすべきかを指針として示しています。 部品保証区分: 部品を区分し、それに対応する保証記号を設定しています。この区分により、部品の品質管理を効率的に行い、部品ごとに異なる要求仕様に対応できるようになります。 自主納入標準: 自主保証に従う部品に関して、特定の合格品質水準を設定しています。これにより、購入した部品が一定の品質水準を維持することが求められます。 運用: 合格品質水準を満たさない場合の手順について説明しています。品質改善依頼書の発行や品質監督の実施など、品質問題の解決に関する具体的な方法が記載されています。 付則: 規程の改廃プロセスや規程の実施開始日について説明しており、規程自体の管理に関する事項が含まれています。 この文書は、購入部品の品質保証を確立し、供給者とのコラボレーションを円滑に進めるための重要なガイドラインとなります。品質管理部門が規程を遵守し、品質保証の実施を監督する役割を担います。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 ※本説明文は、chatgptにて生成し、一部修正を施したものです。

    - 件
  • 入院料差額補助規程

    入院料差額補助規程

    入院料差額補助規程は、従業員とその扶養家族が病気で入院した際の入院料の差額についての補助制度を定めたものです。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(適用者の範囲) 第3条(入院料差額の支給) 第4条(日数の上限) 第5条(適用除外) 第6条(申請の手続き) 第7条(届け出) 第8条(権利の消滅) 第9条(返還請求)

    - 件
  • 自己申告書02(一般用)

    自己申告書02(一般用)

    一般社員が健康状態・職場の雰囲気・職務内容・自己評価などを表した書類

    - 件
  • (タクシー・運送会社用)安全運転者表彰規程

    (タクシー・運送会社用)安全運転者表彰規程

    タクシー・運送会社のように従業員が業務上、日常的に長時間、社有車を運転する業務に従事する会社において安全運転を啓発するために表彰制度を定めることが重要です。 本書式は、上記の趣旨を踏まえて、長期年数において無事故・無違反・無飲酒運転を遂行した従業員を表彰するための「(タクシー・運送会社用)安全運転者表彰規程」の雛型です。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

    - 件
  • 新着特集