カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
企画書
フレームワーク
アンゾフ・マトリックス
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

アンゾフ・マトリクス・Word

/1

アンゾフ・マトリクス(アンゾフの成長マトリクス)は、経営学者のイゴールアンゾフが提唱した経営戦略に有効なフレームワークのことです。縦軸を「市場」、横軸を「商品」として、そこからさらに「既存」と「新規」で分割した図になります。 このフレームワークを使い、自社の強みや市場の動向を整理することで、今後の経営戦略を決めるヒントを見つけられます。また、課題を具体的に認識することで、どの分野に注力すべきか、潜在的なリスクが少ないのはどこかといった、戦略におけるポイントも分かります。 こちらは、Word版のアンゾフ・マトリクスのテンプレートとなります。 無料でダウンロードできますので、ぜひご活用ください。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • アンゾフ・マトリクス・Excel

    アンゾフ・マトリクス・Excel

    アンゾフ・マトリクスとは、経営学者のイゴールアンゾフが提唱した経営戦略に有効なフレームワークのことであり、縦軸に「市場」、横軸に「商品」を取り、それぞれ「既存」と「新規」で分けた4象限の図です。「アンゾフの成長マトリクス」などとも呼ばれます。 アンゾフ・マトリクスは自社の事業領域を整理し、成長戦略を検討するなどの目的で利用されます。 本テンプレートは、Excel版のアンゾフ・マトリクスです。ダウンロードは無料なので、ぜひご利用ください。

    - 件
  • ポジショニングマップ・Word

    ポジショニングマップ・Word

    縦軸と横軸の2次元の座標上に自社と競合他社の製品やサービスを配置し、その立ち位置を視覚的に確認できるようにした図が「ポジショニングマップ」です。 主に、市場内における自社の製品やサービスの競争優位性のあるポジションを導き出すため、競合他社との相対的な位置関係を把握するためなどの目的で作成されます。 本テンプレートは、Word版のポジショニングマップとなります。無料でダウンロードすることが可能なので、マーケティング戦略などにご利用いただければ幸いです。

    - 件
  • アンゾフの成長マトリックス

    アンゾフの成長マトリックス

    アンゾフのマトリクス(又は「成長ベクトル」/「事業拡大マトリクス」などと呼ばれる。)経営戦略を検討する著名なフレームワークの一つにアメリカの経営学者イゴール・アンゾフが提唱した「アンゾフの成長マトリクス」があります。これは、横軸に「製品」、縦軸に「市場」を取り、それぞれ「既存」、「新規」の2区分を設け、4象限のマトリクスとしたものです。この4象限から企業の成長戦略オプションを数多く抽出します。

    - 件
  • 外資系コンサルのスライド作成術【マトリクスと構成ロジックを同時に提示する】

    外資系コンサルのスライド作成術【マトリクスと構成ロジックを同時に提示する】

    パイロット店舗の選出を検討する際に使用されたスライドです ■活用ケース:マトリックスとその構成ロジックの両方を同時に提示したい場合 ■活用テクニック:マトリックス・左右分割

    - 件
  • 外資系コンサルのスライド作成術【マトリクスで複数要素の時間軸の変化を表現する】

    外資系コンサルのスライド作成術【マトリクスで複数要素の時間軸の変化を表現する】

    IBMのガースナー改革を概観する際に使用されたスライドです ■活用ケース:複数の要素の時間軸での変化を明確に示したい場合 ■活用テクニック:縦横のマトリクス

    - 件
  • 外資系コンサルのスライド作成術【複数の面積図を組み合わせて全体像を可視化する】

    外資系コンサルのスライド作成術【複数の面積図を組み合わせて全体像を可視化する】

    組織診断の結果を伝達する際に使われたスライドです ■活用ケース:二つの指標の組み合わせ結果を、並列で示したい場合 ■活用テクニック:面積図のマトリクス配置

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×