カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
総務・庶務書式
社内規程・規則
退職金規程
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

役員退職慰労金規程03

/1

退職する職員に支給する慰労金の支給基準に関する規定

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 社内フリーエージェント規程

    社内フリーエージェント規程

    本「社内フリーエージェント規程」とは、企業内での人材活用の一形態であり、社員が自らの能力や意向に基づいて自由に業務を選択することができる制度のルールを定めた社内規程の雛型です。 当該制度では、社員が自分のスキルや経験を活かせる業務に参加することができ、また、新しいスキルを身につけることも可能です。 社内フリーエージェント規程は、社員のモチベーション向上やスキルアップ、業務の効率化、人材の有効活用などの目的で導入されることがあります。また、企業にとっては、社員のスキルマッチングによる業務の質の向上や、人材流動化による企業内の柔軟な組織運営が可能となります。 本雛型は適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(定義) 第3条(目的) 第4条(資格) 第5条(申し出の時期) 第6条(審査) 第7条(秘密の保持) 第8条(辞令) 第9条(社員の責務) 第10条(禁止事項)

    - 件
  • 海外出張安全マニュアル

    海外出張安全マニュアル

    海外出張の際に気を付けるべきポイントと注意点を1枚にまとめたシンプルな安全マニュアルです。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

    - 件
  • (「算定基礎額×勤続年数別支給率」で算出する)退職金規程

    (「算定基礎額×勤続年数別支給率」で算出する)退職金規程

    「退職金規程」とは、従業員が退職する際に支給される退職金の支給条件、金額、支払い方法などを定めた企業や組織の規程です。退職金は従業員が長期間勤務した結果得られる権利であり、その労働者に対する報酬や厚生の一環とされています。 「算定基礎額×勤続年数別支給率」で算出する退職金規程とは、退職金の金額を算出する際に、以下の要素を用いる方法です。 算定基礎額:従業員の給与や役職、勤務年数などに基づいて決定される金額です。通常、基本給や平均給与などが用いられます。 勤続年数別支給率:従業員が勤務した年数に応じて設定される支給率です。勤続年数が長いほど高い支給率が適用されることが一般的です。 これらの要素を掛け合わせることで、退職金の金額が算出されます。例えば、算定基礎額が50万円で、勤続年数が10年である従業員の場合、勤続年数別支給率が2%だとすると、退職金は50万円 × 10年 × 2% = 100万円となります。 このような退職金規程は、従業員の勤続年数や給与水準に応じた退職金の支給を可能にし、企業の人事政策や従業員のモチベーションにも影響を与える要素となります。また、退職金規程を明確に定めることで、従業員が安心して働く環境を整えることができます。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(目的) 第2条(支給要件) 第3条(算出方法) 第4条(算定基礎額) 第5条(支給率) 第6条(1年未満の端数の取り扱い) 第7条(自己都合退職の減額) 第8条(功労加算) 第9条(懲戒解雇者の取り扱い) 第10条(支払方法) 第11条(支払時期) 第12条(死亡退職のときの取り扱い) 第13条(受給権の処分禁止) (別表1)算定基礎額表 (別表2)支給率表

    - 件
  • 即時解雇通知書002

    即時解雇通知書002

    「即時解雇通知書002」は、社員に対して即時解雇の通知を行う際の通知書のフォーマットです。厳しい決断を伝える際にも、事実を冷静に伝えることが重要です。解雇の理由や背景を適切に記述し、法的な要件を遵守しつつ、社員に対する誠実なコミュニケーションを心がけてください。円満なコミュニケーションを通じて、難しい状況でも丁寧な対応をすることが信頼関係の維持に繋がります。解雇という難しい局面においても、法的な手続きを踏みつつ適切なアプローチを心掛けましょう。

    - 件
  • マイナンバー提出書・Excel

    マイナンバー提出書・Excel

    会社が従業員にマイナンバーの提出を求める際に用いるのが、「マイナンバー(個人番号)提出書」です。 会社側では税金や社会保険料に関して、各行政機関へ手続きをする際、従業員から収集したマイナンバーを利用します。 そのため、利用目的の明示や退職時の廃棄など、法律で定められている項目を伝えたうえで従業員からマイナンバーを提出してもらうことになるのですが、その際に本テンプレートのような提出書があると役に立ちます。 こちらはExcel版のマイナンバー提出書であり、マイナンバーや身分証明書の写しを添付する枠を設けています。 無料でダウンロードをすることが可能です。ぜひ、ご利用ください。

    - 件
  • 稟議・申請規程

    稟議・申請規程

    申請決裁事項の基準および手続を定め、円滑な業務を遂行するために定められる稟議申請規定のテンプレート書式です。各規定のテンプレートをお探しなら「書式テンプレートのbizocean(ビズオーシャン)」へ。

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×