カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
総務・庶務書式
社内規程・規則
未選択
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

【小売業用】(自社の社会的存在意義を示す)パーパス〔日本語・英語〕

/2

企業のパーパスとは、企業が存在する理由や目的、その企業が追求する価値や意義を指します。パーパスは企業のビジョンやミッションと密接に関連し、組織の戦略や文化に影響を与える重要な要素です。企業が明確なパーパスを持つことで、従業員のモチベーション向上や顧客の信頼獲得、持続可能な成長に繋がることが期待されます。 本書式は【小売業】の会社用の同書式です。適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • コンプライアンス委員会規程

    コンプライアンス委員会規程

    コンプライアンス委員会とは、企業が自社のコンプライアンスを補完するために設置する機関で、企業内のコンプライアンスの統括する部署横断的な組織です。 そして同委員会の役割は、コンプライアンス体制を構築し、それを維持・管理することです。 本書式は、同委員会の設置に関する「コンプライアンス委員会規程」の雛型です。適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(目的) 第3条(任務) 第4条(社員の協力義務) 第5条(構成人数) 第6条(任命要件) 第7条(任期) 第8条(責務) 第9条(委員長等) 第10条(開催) 第11条(事務局) 第12条(コンプライアンス意識の啓発) 第13条(コンプライアンス教育) 第14条(通報の受付) 第15条(事実関係の調査) 第16条(中止命令) 第17条(原因の究明) 第18条(再発防止策の提言) 第19条(任務の停止)

    - 件
  • 食事代支給規程

    食事代支給規程

    食事代支給規程は、従業員が長時間勤務を行う場合に、業務への活力を維持するために支給される食事代に関するルールや規定を定めたものです。 この規程は、従業員が労働時間や勤務条件により食事を摂る機会が制限され、業務の遂行や健康維持に支障をきたす可能性がある場合に適用されます。食事代支給規程は、企業や組織が従業員の食事状況に配慮し、業務におけるパフォーマンスや健康の維持を促進するために策定されます。

    - 件
  • 月次業務計画書・報告書_01_小売業

    月次業務計画書・報告書_01_小売業

    月次の業務計画書、報告書を作成・管理するためのExcel(エクセル)システム。A4縦(小売業向け、営業部門向け)

    - 件
  • 注文キャンセルの通知02(英文文書)

    注文キャンセルの通知02(英文文書)

    「注文キャンセルの通知02(英文文書)」は、納入遅れを理由に発注をキャンセルする際に使用する英文の通知書です。国際取引や複数の国に拠点を持つ企業で役立ちます。納入の遅延は、ビジネスにおいて時には避けられない状況が発生するものですが、そのような場合には正式な手続きが求められるでしょう。本テンプレートは無料ダウンロード可能であり、既に形式が設定されているため、発注者は必要な情報を追加するだけで短時間で文書が完成します。

    - 件
  • 【英語】発注書

    【英語】発注書

    英語版の発注書です。

    - 件
  • 【改正民法対応版】海外緊急事態対策規程

    【改正民法対応版】海外緊急事態対策規程

    2020年4月1日施行の改正民法へ対応させたテンプレートを販売しております。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2020年4月1日施行の改正民法対応版です。 〔条文タイトル〕 第1条(総則) 第2条(対策本部の設置) 第3条(設置の手続) 第4条(対策本部の任務)  第5条(対策本部の構成) 第6条(対策本部の人事) 第7条(対策本部員の責務) 第8条(社員の派遣) 第9条(安全の優先) 第10条(反社会的集団への利益供与等の禁止) 第11条(第三者の助言) 第12条(実施手続) 第13条(取締役会への報告) 第14条(報道機関への対応) 第15条(社員への説明) 第16条(解散) 第17条(解散の手続)

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×