【改正民法対応版】(営業マンの虚偽説明による錯誤を理由とする)売買契約無効通知書 | テンプレート、雛形、フォーマット、サンプルのダウンロードは【書式の王様】

【改正民法対応版】(営業マンの虚偽説明による錯誤を理由とする)売買契約無効通知書

書式・テンプレート情報
ファイル形式Word(docx)
ダウンロード数0
更新日2020/07/01
評価
価格¥748(税込)
カテゴリー
部門
総務・庶務・法務部門
作者
white_collar(経営コンサルタント)

営業マンの虚偽説明を動機として不動産を購入した場合には、錯誤による売買契約の無効を主張できます。(但し、本人に重大な過失がある場合を除きます。)

本書は、そのような場合に売買契約の無効を主張するための「(営業マンの虚偽説明による錯誤を理由とする)売買契約無効通知書」雛型です。

適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。
2020年4月1日施行の改正民法対応版です。

レビュー/コメント/評価

レビュー/コメントはまだ投稿されていません。
皆さまのレビュー/コメントをお待ちしています。

スポンサード

≫広告掲載について

キーワード検索

書式カテゴリ検索

価格区分で絞り込み

ファイルで絞り込み

【改正民法対応版】(営業マンの虚偽説明による錯誤を理由とする)売買契約無効通知書 ページ トップへ