カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
経営・監査書式
取締役会議事録
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

【改正会社法対応版】(四半期決算短信の承認をした場合の)取締役会議事録

/1

「【改正会社法対応版】(四半期決算短信の承認をした場合の)取締役会議事録」の雛型です。 決算短信とは、株式を証券取引所に上場している企業が、証券取引所の適時開示ルールに則り決算発表時に作成・提出する、共通形式の決算速報です。年次報告は通期決算短信、四半期毎の報告は四半期決算短信であるのに対し、決算公告は会社法の法定開示、有価証券報告書は金融商品取引法の法定開示となっています。 取締役会議事録に押印する印鑑については、特に定めはありませんが、通例、代表取締役は会社の代表印を使用しています。他の取締役等については認印で差し支えありません。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2021年3月1日施行の改正会社法対応版です。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • 【改正会社法対応版】(取締役兼代表取締役の死亡により後任者を選定する場合の)取締役会議事録

    【改正会社法対応版】(取締役兼代表取締役の死亡により後任者を選定する場合の)取締役会議事録

    「【改正会社法対応版】(取締役兼代表取締役の死亡により後任者を選定する場合の)取締役会議事録」の雛型です。 代表取締役の退任事由は、①取締役の地位の喪失、②代表取締役の辞任、③解職の3種類となります。本事例は、代表取締役が死亡により取締役の地位を喪失する退任事由に該当し、後任者を選定するものです。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2021年3月1日施行の改正会社法対応版です。

    - 件
  • 取締役会議事録_競業取引

    取締役会議事録_競業取引

    競業取引の承認に関する議事録です。取締役が自己あるいは第三者へ自社の営業に属する業務を行う場合は、業務の情報を開示し、他の取締役から承認を得なければならず、そのための議事録です。

    - 件
  • 【改正会社法対応版】(中間配当実施の決議をした場合の)取締役会議事録

    【改正会社法対応版】(中間配当実施の決議をした場合の)取締役会議事録

    「【改正会社法対応版】(中間配当実施の決議をした場合の)取締役会議事録」の雛型です。 中間配当をできる会社は、中間配当をできる旨を定款で定めた取締役会設置会社のみです。また、中間配当は、1事業年度に1回に限定されています。 適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2021年3月1日施行の改正会社法対応版です。

    - 件
  • (取締役会議事録)中間配当

    (取締役会議事録)中間配当

    取締役会の議事を記録する議事録の作成フォーマットです。中間配当の雛形・例文となっています。

    - 件
  • (取締役会議事録)子会社設立

    (取締役会議事録)子会社設立

    取締役会の議事を記録する議事録の作成フォーマットです。子会社設立の雛形・例文となっています。

    - 件
  • 取締役会議事録003

    取締役会議事録003

    「取締役会議事録003」は、競業取引の承認に関する取締役会の議事録です。取締役会が行われた際の重要な決定が詳細に記録されます。「取締役会議事録003」を通じて、競業取引の承認に関連する重要な情報が記されるでしょう。議事録は、会社の未来に向けた戦略的な意思決定の参考として大変有用です。是非、ご活用ください。

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×