カテゴリーを選択してください

Dialog

条件を指定して検索

書式検索

選択中の書式条件

大カテゴリー
カテゴリー
オートシェイプ・図形
動作
価格
ファイル形式
利用されやすい部署

オートシェイプ 進む-次へ (パターン)(オレンジ)

/1

こちらの「進む-次へ (パターン)(オレンジ)」は、格子やひし形、波など、いろいろな塗りつぶしパターンを使ったオートシェイプ素材であり、リモコンのボタンのようなシンプルなデザインが特徴です。 PowerPointやWordなどで作成した資料に貼り付けることができる本素材は、無料でダウンロードすることが可能です。 明るいオレンジをメインカラーに採用した本素材を、ぜひご活用ください。

レビューを投稿

■評価する(最高評価:5) 必須

必須
facebook twitter hatena line mail

カートに追加しました

カートを見る
過去24時間にこの書式は
0人がダウンロードしました

おすすめ書式テンプレート

  • オートシェイプ 複数書類 (グラデーション) (ブルー)

    オートシェイプ 複数書類 (グラデーション) (ブルー)

    こちらの「複数書類 (グラデーション)(ブルー)」は、フローチャートでよく用いられる、複数の書類やレポートを表すオートシェイプ素材です。 青をベースカラーに使い、「対角線」「角」「中央」など、多彩なパターンのグラデーションで作成しています。 ダウンロードが無料の本オートシェイプ素材を、資料やレポートの作成時にご利用いただけると幸いです。

    - 件
  • オートシェイプ 左右矢印吹き出し (パターン) (オレンジ)

    オートシェイプ 左右矢印吹き出し (パターン) (オレンジ)

    「オートシェイプ 左右矢印吹き出し (パターン) (オレンジ)」は、ビビッドなオレンジ色をベースにした矢印と吹き出しのデザイン素材として取り揃えています。独特の塗りつぶし効果やパターンにより、一般的なオートシェイプとは一線を画す個性的なデザインを楽しむことができます。無料で提供しているため、コストを気にせずダウンロードし、資料やプレゼンのクオリティアップに役立てることが可能です。

    - 件
  • 棒グラフ[横](相関)01(Red)

    棒グラフ[横](相関)01(Red)

    このテンプレートは、2つの事象間の相関関係を分析し、その結果を視覚的に伝えるためのツールです。2つの事象の間にどの程度の相関があるか、またはないかを示すデータを、横向きの棒グラフで表示します。データ全体の説明や、そのデータから読み取れる特性も、このテンプレート内で記述することができます。企画書や提案書を作成する際に、このサンプルフォーマットを活用し、データを分かりやすく視覚化することで、プレゼンテーションの質を向上させることができます。

    - 件
  • 表紙02(Blue)

    表紙02(Blue)

    こちらはPowerPointで作成する資料用の「表紙」のテンプレートです。 上半分は白、下半分は青というカラーリングになっており、新商品や新サービスの提案資料や企画書などの表紙として使えば、きっと見る者にインパクトを与えられるはずです。 こちらの表紙のテンプレートは、無料でダウンロードをすることが可能です。

    - 件
  • オートシェイプ 円弧 (パターン角度)(グレイ)

    オートシェイプ 円弧 (パターン角度)(グレイ)

    「オートシェイプ 円弧(パターン角度)(グレイ)」テンプレートは、円弧(グレイ)のオートシェイプ素材を提供する便利なリソースです。このテンプレートでは、オートシェイプの角度をさまざまなパターンで提供しており、パワーポイント、エクセル、ワードなどの資料作成プロセスをサポートします。角度のカスタマイズにより、デザインに独自のアクセントを加え、プロジェクトに新鮮な視覚的要素を組み込むことができます。グレイのカラースキームは、シンプルで洗練された外観を提供し、プロフェッショナルな印象を高めます。このテンプレートは無料でダウンロードでき、資料制作を効率的かつクリエイティブに進めるのに役立ちます。お気軽にご利用ください。

    - 件
  • オートシェイプ 左右矢印吹き出し (グラデーション) (レッド)

    オートシェイプ 左右矢印吹き出し (グラデーション) (レッド)

    「オートシェイプ 左右矢印吹き出し (グラデーション) (レッド)」は、炎色のレッドを主体とした矢印吹き出しのデザイン素材集です。このオートシェイプには、異なるグラデーションのエフェクトが施されており、資料やプレゼンテーションを一段と印象的に仕上げることができます。主要なオフィスツール、例えばパワーポイントやエクセル、ワードに対応しているので、用途に合わせて取り入れることができます。

    - 件
  • 新着特集

    ×
    ×