お問い合わせ|bizocean - あらゆるビジネスコンテンツを提供する!

お問い合わせフォーム

注意事項

  1. お問い合わせいただく前に、よくあるご質問をご参照ください。
    よくある質問を見ても解決されない場合は下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  2. お返事は、原則として翌営業日までにメールにてご返信させていただきます。
    ただし、お問い合わせの内容や件数等により、お返事が遅れることがありますので、ご了承ください。
  3. お名前・お電話番号・eメールアドレス、お問い合わせ内容等は、正確にご記入ください。
    正確でない場合やご記入のない場合は、対応いたしかねることもありますので、ご了承ください。
  4. 土・日曜日、祝日、夏季・冬季休業日のお問い合わせは、翌営業日以降のお返事とさせていただきます。
  • お問い合わせ入力
  • 内容の確認
  • お問い合わせ完了
(必須)

【 士業ご相談サービス利用規約 】

「士業ご相談サービス」(以下、「本サービス」)をご利用いただく方には、以下の利用規約を遵守していただきます。

第1条(本規約の適用範囲)
本サービスを利用される皆様(以下、「利用者」)は、「士業ご相談サービス利用規約」(以下、「本規約」)をよくお読みになったうえ、あらかじめ本規約にご承諾いただいているものとみなします。

第2条(本規約の変更)
1.本規約の内容は、株式会社ビズオーシャン(以下「当社」)の裁量により、必要に応じて利用者に事前告知することなく変更することができるものとします。
2.変更後の本規約は、本サービスのサイト上に公開した時点から、すべての利用者に対して即時適用されます。

第3条(定義)
本規約において使用する主要な用語の定義は、次のとおりとします。
(1) 「利用者」とは、本サービスを利用するすべての個人または法人をいいます。
(2) 「士業」とは、当社が運営する媒体「bizocean」(https://www.bizocean.jp/)に登録されている弁護士・弁理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・公認会計士・税理士・中小企業診断士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・経営士等の士業の専門家をいいます。
(3) 「掲載情報」とは、本サービスを通じて提供されるコンテンツ、画像・写真データ等のすべての情報およびデータをいいます。
(4) 「提供情報」とは、利用者が本サービス上の相談フォーム(以下、「相談フォーム」)に投稿、提供する質問・相談内容におけるすべての情報およびデータをいいます。

第4条(サービス)
1.本サービスは、原則として利用者から金銭その他の報酬を受領しません。
2.提供情報(個人情報を除く。)は、専門家に公開されます。利用者は、提供情報がbizocean上で公開されることを承諾します。
3.本サービスは、提供情報の文章の体裁(改行位置や行間隔等)を整えてからbizoceanに掲載し、または専門家に開示することができるものとします。
4.「相談フォーム」において利用者が投稿できる質問・相談等の内容は、専門家の職域に関するものに限ります。
5.「相談フォーム」における利用者からの質問・相談等は、bizoceanおよび専門家に開示すると同時に、bizoceanを通じて当該質問・相談等に回答したい専門家を募集します。専門家から当該質問・相談等に回答したい旨の応募があった場合、本サービス利用者に対し、当該専門家の連絡先または回答等を通知するものとします。ただし、専門家からの連絡、回答等を保証するものではないことを利用者はあらかじめ承諾するものとします。
6.当社は、利用者に対し、専門家からの連絡、回答等がないことに起因して利用者に損害等が生じても、一切の責任を負わないものとします。
7.当社は、本サービスのシステム保守を行う場合や、災害・事故、その他緊急事態が発生した場合には、事前に利用者の承諾を得ることなく本サービスを中断または停止することができるものとします。事由の如何を問わず、本サービスが中断または停止したことにより、利用者、第三者が損害を受けた場合でも、当社は一切の責任を負いません。

第5条(著作権等)
1.掲載情報に関する権利はすべて当社に帰属しています。
2.利用者は、掲載情報を無断で使用(編集、複製、転載、翻訳等を含みます)してはならないものとします。利用者がこれらの行為によって受けた損害に関し、当社は、一切の保証をしません。
3.提供情報に関する著作権等の権利は、利用者が本サービスに対して当該提供情報を送信した時点ですべて当社に譲渡されます。また、利用者は当社に対して、提供情報に関する著作者人格権等のいかなる権利の主張も行使しないものとします。
4.当社は、提供情報を保存し、また本サービス上で適宜利用することができるものとします。
5.当社は、必要と認めた場合には、利用者の承諾を得ることなく、提供情報の内容の変更、修正および削除を行うことができるものとし、その理由について、開示する義務を負いません。
6.当社は、利用者から、提供情報の内容の変更、修正または削除の申し出を受けた場合でも、提供情報の内容の変更、修正および削除を行わないものとします。
7.当社は、本サービスの提供を通じて得られた情報、データおよび提供情報を、個人を特定できない形式による分析・評価、第三者への情報提供等のために利用することができるものとします。

第6条(免責事項)
1.当社は、掲載情報の正確性、完全性、安全性、有効性等について、いかなる保証もいたしません。
2. 当社は、いかなる場合においても、以下の各号について一切の責任を負いません。
(1) 掲載情報の入手、収集、編纂、解釈、分析、編集、翻訳、送付、伝達、配布等に関わる誤りまたはその他の状況により引き起こされ、発生し、もしくはこれらに起因する損失または損害(当社の不注意によるか、全部か、一部かを問わない)
(2) 掲載情報の使用または使用不可能により発生する、あらゆる種類の直接的、間接的、特別、二次的、または付随的な損害(当社がこのような損害の可能性について事前に通告を受けたかどうかを問わない)
3.本サービスの利用により、利用者に生じた損害、利用者同士のトラブル、利用者と専門家との間のトラブル、その他の事項に対して、当社はいかなる責任も負わず、補償を行いません。
4.当社は、利用者が使用するパーソナルコンピュータ・スマートフォン端末・モバイル端末、回線、ソフトウェア等の環境等またはコンピュータウィルス感染等に起因して生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。
5.本サービスを通じて配信される広告情報の内容が、利用者もしくは第三者の権利を侵害し、または権利の侵害に起因して紛争が生じた場合であっても、当社は、その侵害および紛争について、一切の責任を負わないものとします。
6.本サービスを通じて配信される広告の広告主を含む第三者と利用者との間の一切の取引(懸賞等のプロモーション参加を含みます。)については、当該第三者と利用者の責任においてなされるものとし、当社は当該取引について、一切の責任を負わないものとします。

第7条(反社会的勢力の排除)
1. 利用者は、当社に対し、現在、自己、自己の取締役、執行役その他の役員もしくは無限責任を負う社員または自己の経営を支配しもしくは自己の経営に実質的に関与している者が、現在または過去5年間において反社会的勢力に該当しないことおよび次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約します。
(1) 反社会的勢力が経営または意思決定を支配していると認められる関係を有すること
(2) 反社会的勢力が経営または意思決定に実質的に関与していると認められる関係を有すること
(3) 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること
(4) 反社会的勢力に該当する者であることを知りながら雇用していること
(5) 反社会的勢力に対して資金等を提供しもしくは便宜を供与する等の関与をし、または、反社会的勢力の維持、運営に協力していると認められる関係を有すること
(6) その他反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること
2.利用者は、自らまたは第三者を利用して、次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約します。
(1) 暴力的な要求行為
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
(3) 取引に関して脅迫的な言動または暴力を用いる行為
(4) 風説の流布、偽計または威力を用いて当社もしくは第三者の信用を棄損しまたは当社もしくは第三者の業務を妨害する行為
(5) 暴力、威力または詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する行為
(6) その他前各号に準ずる行為
3.当社は、利用者が第1項または第2項に定める表明または確約に違反した場合、催告なくして本サービスの全部または一部を解除することができます。
4.当社は、利用者が締結した本サービスに関連する契約(以下、「関連契約」)の当事者または代理もしくは媒介をする者が反社会的勢力であることが判明した場合、利用者に対し、当該関連契約の解除その他の必要な措置を講ずるよう求めることができ、利用者が正当な理由なくこれを拒否した場合には、催告なくして本サービスの全部または一部を解除することができます。
5.当社は、第3項または第4項により本サービスの全部または一部を解除した場合において利用者に損害が生じても、何らこれを賠償または補償する責任を負担せず、また、かかる解除により自らに損害が生じた場合、利用者にその賠償または補償を請求することができます。

第8条(禁止行為)
1.当社は、利用者が以下の行為を行うことを禁止します。
(1) 本規約に違反する行為
(2) 法令に違反する行為
(3) 公序良俗に反する行為
(4) 犯罪的行為に結びつく行為
(5) 本サービス、利用者または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
(6) 本サービスの運営を妨げる行為、または、本サービスおよび当社の信用を毀損する行為
(7) 本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社または本サービスの他の利用者に送信すること
   ①過度に暴力的または残虐な表現を含む情報
   ②コンピュータ・ウィルスその他の有害なコンピュータ・プログラムを含む情報
   ③当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報
   ④過度にわいせつな表現を含む情報
   ⑤差別を助長する表現を含む情報
   ⑥自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
   ⑦薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
   ⑧反社会的な表現を含む情報
   ⑨他人に不快感を与える表現を含む情報
(8) 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
(9) 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
(10)第三者になりすます行為
(11)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
(12)反社会的勢力に該当する行為
(13)反社会的勢力への利益供与
(14)前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
(15)その他、当社が不適当と判断する行為
2.当社は、提供情報の中に第1項の禁止行為にあたる記載を発見した場合には、予告なく、当該記載を削除することができるものとします。当社は、削除を行った理由について開示する義務を負わず、また、削除に起因して損害が生じたとしても、一切の責任を負いません。

第9条(秘密保持)
利用者は、本サービスに関連して当社が利用者に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第10条(利用者情報の取り扱い)
1.当社による利用者の利用者情報の取り扱いについては、別途当社プライバシーポリシー(http://www.bizocean.co.jp/privacy/)の定めによるものとし、利用者は当該プライバシーポリシーに従って当社が利用者の利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。
2.当社は、利用者が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用および公開できるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

第11条 (損害賠償)
利用者は、本規約に違反することにより、または本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害の一切を賠償しなければなりません。

第12条(本サービスの変更、終了)
1.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は本サービスのサイト上で事前に通知するものとします。
2.当社は、第1項に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第13条(事業譲渡)
当社は、本サービス事業を第三者に譲渡した場合、当該事業譲渡に伴い、本サービスの運営者たる地位、本規約に基づく権利および義務ならびに掲載情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとします。

第14条(準拠法、合意管轄)
本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に起因または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上

株式会社ビズオーシャン
2018年3月 1日制定
2018年3月 1日施行


  • (必須)
お問い合わせ ページ トップへ