お祝い状|テンプレートのダウンロードと書き方は書式の王様

お祝い状の書き方と文例

お祝い状は、知らせを受けたらできるだけ早く祝意を伝えましょう。

お祝い状は、知らせを受けたらできるだけ早く祝意を伝えましょう。遅れてしまった場合でも「遅くなりましたが」という言葉を添えて、お祝い状を送ります。忌み言葉は避け、他の言葉に置き換えるなどして、表現にも気を配るようにしましょう。また、発送するときは、封書で送るのが礼儀です。手紙や葉書に使えるテンプレートや書き方についてご説明します。

お祝い状について

慶事では、自分のことのように喜び、お祝いの言葉をもらえると嬉しいものです。そのため、親しい間柄では前文を省略しても差し支えありません。ただし、目上の人や改まった相手に送るときは形式を踏まえ、格式高い表現を心がけましょう。お世辞や過度な美辞麗句はかえって失礼にあたることもあります。他人と比較するような褒め方や、『今後はもっとこうすれば・・・』というような説教じみた内容もNGです。
また、ついでに他の用件を書き記すこともタブーとなります。目的はお祝いであることを忘れないようにしましょう。祝意が薄れてしまいますので、副文も必要ありません。
慶事に関係する文章では、句読点は使われません。その理由には、2つの説があるようです。

  1. 相手への敬意を表現している
  2. 明治時代以前、日本語には句読点が存在していませんでした。句読点が使われるようになったのは、子供でも文章が読みやすくするためです。そのため、大人に向ける文書で句読点をつけるのは、失礼なことであると取られることがあったそうです。段落をつけるのも同じ理由で、慶事の文書では使われていません。

  3. 幸せが途切れないように
  4. 句読点は、文章を区切ったり終わらせたりするときに使います。慶事の文章で区切りや終わりを表す句読点を使うと、幸せの終わりを連想させてしまうのです。以上2つの理由から、儀礼的文書には句読点をはずすことが慣例になりました。

送るタイミングについて

慶事の知らせを受けたら、先方の感動が冷めないうちに喜びを分かち合い、お祝いの気持ちを伝えます。これは、早ければ早いほど良いとされています。ですが、時期を逃したからといって何もしないのではなく、遅くなってしまったお詫びのフレーズをつけて祝意を伝えましょう。

お祝い状の折り方について

お祝い状は、封書で送るのが礼儀です。封筒と便箋の組み合わせによって折り方は変わりますが、フォーマルな場合、白無地に裏紙のついた厚い和封筒を選ぶと良いでしょう。洋封筒は、挨拶状や招待状を送る場合に多く使われます。また、カードや写真を同封する場合や、親しい人に送る場合に選びます。

  1. 和封筒×三つ折
  2. 一般的には三つ折が多く使われており、最も基本的な折り方となります。 まず、手紙の冒頭文が右上にくるようにして、だいたい3等分になるよう目安をつけます。
    次に、下から上に向かって3分の1を折り上げます。そして、上から下に向かって折り重ねます。封筒を裏から見て、手紙の書き出しが右上になるように入れます。のりで封をしますが、テープの使用は不可です。封じ目には〆と書きましょう。

  3. 和封筒×四つ折
  4. 通常は三つ折にしますが、封筒に入らない場合等は四つ折にすることがあります。できれば折り数は少なくし、相手が読みやすいようにすることがマナーです。四つ折の場合も、手紙の冒頭文が右上にくるようにして置きます。まず、下から上に向かって折り上げます。そしてもう一度、さらに下から上に折り上げます。封筒への入れ方は、三つ折と同じです。

昇進のお祝い状について

栄転や昇進は、大きな喜びです。過度なプレッシャーを与えることなく、また、妬みと取られる表現にも注意しましょう。取引先や目上の方に対しては、格調高い表現を心がけます。ご本人の実力を称えると同時に激励の言葉を入れると良いでしょう。社長就任祝いでは、お祝い状のほかにも胡蝶蘭などの花を贈ることがあります。

テンプレートと書き方

昇進のお祝い状は、テンプレートを参考にして書きましょう。具体的なエピソードを盛り込めば、より祝意が伝わります。個人として出す手紙では、縦書きが良いでしょう。頭語・結語を用いた基本形式で書きます。縦書きの場合は、文章の最後に日付、差出人名、最後に宛名を書きます。このとき、自分の名前が宛名より下になるようにしましょう。相手を上に持ってくることで、敬意を表します。
社長就任の祝い
>社長就任の祝い

会社の創立を祝うお祝い状について

会社創立の知らせを受けたら、なるべく早い段階でお祝い状を出します。特に記念式典などの招待状を受け取っている場合は、スピードが大切です。式典があっても招待を受けていない場合は、早く出しすぎると招待の催促のように感じられてしまうこともありますので注意しましょう。

テンプレートと書き方

会社創立のお祝い状は、会社の代表者から代表者へ宛てて送ることがほとんどです。会社として文書を出す場合は、横書きのテンプレートが便利です。その場合は縦書きとは異なり、文章の前に日付、宛名、差出人名を書きます。その後『創業○○周年のお祝い』等タイトルをつけ、頭語・結語を用いて文章を作ります。
創業○○周年のお祝い
>創業○○周年のお祝い

結婚のお祝い状について

取引先のキーパーソンの慶事では、結婚のお祝い状を送ることがあります。友人ではないので、ビジネス文書の形式をとりながら格調高い表現で書きます。お祝いの品に添えて送ると良いでしょう。人生最大の慶事といえる結婚ですから、大げさな表現は控えながらも心からの祝福を伝えましょう。

使ってはいけない言葉について

慶事では、縁起が良くないとされる忌み言葉は不適切とされ、使ってはいけないことになっています。何気なく使った言葉が忌み言葉とならないよう、慎重に言葉を選びましょう。慶事での忌み言葉とされるものをいくつか挙げますので、参考にしてください。

結婚祝いでの忌み言葉・・・離れる、別れる、壊れる、戻る、出る、冷める、終わる、再び等
出産祝いでの忌み言葉・・・流れる、落ちる、欠ける、消える、弱い、薄い、細い等

結婚お祝い状のテンプレートと書き方

取引先の結婚お祝い状は、担当者から担当者へ宛てて送ることが多いでしょう。その場合でも、形式を重んじて書きます。ビジネスライクになりすぎないよう、具体的なエピソードを加えると良いでしょう。お祝いの手紙ですから、季節の挨拶は省略します。ついでに仕事の話題を入れることはNGです。祝意だけを伝えるようにしましょう。文面についてはテンプレートを参考にしてください。
結婚の祝賀状
>結婚の祝賀状

まとめ
慶事は、知らせを受けたらなるべく早い段階でお祝い状を送ります。特にビジネスでは、関係構築が非常に大切です。一般的なお祝いは、慶事の連絡を受けてから1ヶ月以内とされています。取引先関係者であればもっと早い方が良いでしょう。相手の感動が熱い間のベストタイミングでお祝い状を送って、祝意を伝えましょう。

投稿日:
2016/05/23
更新日:
2016/05/23

他のお祝い状の書式テンプレート

≫一覧を見る

お祝い状に関連する書き方一覧

  • 【お礼状の書き方】

    お礼状は、感謝の気持ちを表わしたもので、タイミングが大切です。贈り物をいただいたり、お祝いをいただいたり、お世話になったりしたときは、できるだけその日のうちにお礼状を送るの…

お祝い状の書式・テンプレート

お祝い状の書式テンプレート一覧です

快気祝いの品に添える手紙

お祝い状の書き方、書式、テンプレート一覧です。お祝い状は送るタイミングが大切です。知らせを受けたら、できるだけ早く祝意を伝えましょう。早い…

≫広告掲載について

最新アップロード書式

最近追加された書式テンプレートです

指導記録票 014

不注意の事故や問題をよく分析し、今後の行動をより良く改善するために指導日時、場所、指導内容を記載した「指導記録票」を作り、管理者と本人の確認署名を残しておきましょう。

≫最近追加された書式一覧

おすすめ情報

今bizoceanがおすすめする情報です

キーワード検索

書式カテゴリ検索

価格区分で絞り込み

ファイルで絞り込み

お祝い状の書き方と文例 トップへ