研修報告書|テンプレートのダウンロードと書き方は書式の王様

研修報告書(研修レポート)の書き方、文例

社内・社外問わず研修へ参加すると、研修報告書の提出が必要とされることがあります。報告書には受講内容や所感を記載しますが、記載方法やまとめ方が分からない方もいるでしょう。このページでは研修報告書の書き方例を紹介しています。

研修報告書とは

研修を受けると、その成果としてどんなことを学び、どんな仕事に活かすことができるのかを会社・上司へ報告しなければなりません。会社は、社員をスキルアップさせ、業績を上げてもらうために社員を研修へ参加させます。そのため、研修に参加したことでどんな成果があったのかを報告する必要があります。研修に参加していない上司が読んでも内容がわかるように、ポイントを押さえて書きましょう。研修報告書を書いておくことで自分自身の記録にもなり、学んだ内容をより有効的に使うことができるというメリットもあります。報告書を後日読んで受講内容を思い出せるように、正確かつ簡潔に、わかりやすくまとめる必要があります。

書くべきこと

会社によってさまざまな形式があると思いますが、書くべき内容というものはほとんど同じです。必須項目として次の7点が挙げられます。氏名、参加日時、場所、研修名、講師名、研修内容、感想です。その他必要であれば、研修内容の評価、上司のコメント欄を設けるとより実のあるものになります。社外研修の場合は、研修の提供会社やかかった費用も記載しておくと良いでしょう。また、持ち帰り資料やテキストがあれば合わせて添付しても良いかもしれません。
研修内容は、行ってみて始めて詳細がわかりますから、自分が期待していたものとは方向性が異なるものもまれにあります。そんなときでも研修内容の評価欄を設けておけば、次回、他の人が受講を検討する際の参考にもなります。
研修は、受けただけでは意味がありません。研修で学んだことを実務で活かすことができて初めて意味を持つのです。研修への参加がより有意義なものになるように、研修報告書も必要に応じて工夫しましょう。

>研修報告書01

日時・場所

研修報告書に記載すべき必須項目の1つとして、日時・場所が挙げられます。人は、使わない記憶はすぐに忘れてしまいます。自分にとってとても有意義な研修会に参加したとしても、いつ受講したかということは案外簡単に忘れてしまうものです。
時が経ってからも『○○の研修を受けたのは、いつだっけ?』と、ひょんなことから棚卸をしなければならなくなることが多々あります。特に会社内で教育記録が残されている場合や、期を通しての目標に研修受講が組み込まれている場合には後日でも研修実績の照会が求められることもあります。そんなとき、日時がわからないと手帳や資料から洗い出さなければならなくなってしまいますので必ず日時は記録しておきましょう。
場所に関しても、研修は毎回同じ場所で開催されるわけではありませんから、都度記録しておきましょう。忘れ物をしてしまったり、途中で怪我をしてしまったりという、不測のトラブルに遭遇したときでも場所の記載は役に立ちます。日時と場所は常にセットにしてメモする癖をつけましょう。

講習内容

だらだらと研修内容を書いていても伝わりません。「人が読むもの」ということを念頭に、箇条書きを使うなどして簡潔に記録します。ここには感想や私情は挟まずに、講習内容の事実だけを書くようにしてください。報告書を読む人が、何を学んできたのか一目でわかるように記載します。経理実務の研修に参加した場合の一例を見てみましょう。
経理実務の研修に参加した一例
経理実務の研修概要
(1)経理業務の概要
・日次業務・・・出納管理、帳簿の記帳、売掛・買掛金管理、小切手・手形管理
・月次業務・・・給与計算、源泉徴収、請求及び入金確認、固定資産管理
・年次業務・・・決算・棚卸、納税、予算計上
(2)決算書の取り扱いについて
・損益計算書と利益の仕組み
・キャッシュフロー計算書と資金繰り
・貸借対照表と資本の確保
(3)会計伝票と会計帳簿
・伝票会計の役割と機能
・入金伝票と出金伝票
・売上伝票と仕入れ伝票

受講の感想

講習内容には私情は挟まず事実を書くのに対して、感想は自分が感じた率直な意見を書くようにしましょう。感想はあらすじとは違います。結論から先に書くと相手にポイントが伝わります。『とてもためになった』等の抽象的な感想では研修の成果がわかりません。受講後学んだことを具体的にどう活用していくのかを明記すれば、上司に対しても納得感を与えることができます。もし社外で開催される有料の研修に参加した場合、会社からはそれなりの成果を求められることになるでしょう。それに答えられるような報告書を出すことができれば、上司から良い評価をもらえるはずです。


・当社の年次業務の決算スケジュール組みは同業他社と比較して余裕のないものであることがわかった。
・今期中に予算計上のフォーマットを見直し、次回決算処理より取り入れられるよう早急に改善提案を作成する。
・今月中にチームメンバーを招集して情報共有をし、担当を決めて活動を開始したい。

ファイル形式は?

研修報告書はほとんどの企業でワードかエクセルが採用されています。会社によってはパワーポイントやPDFファイルでの手書き報告を求められることもありますので事前に確認しておきましょう。特別指定がなければ、PCで打ち込めて修正も簡単にできるワードかエクセルをおすすめいたします。

>Excelで作るA41枚の研修報告書

まとめ
研修報告書は、学んだ成果を簡潔にまとめて会社や上司に報告をするためのものです。社員を研修に参加させることで能力を向上し、成果につなげてほしいという思いを持って会社は投資をしています。どんな対価があったのかを、わかりやすく説得力のある研修報告書で伝えることができればその後の評価や信頼にもつながります。ポイントを押さえた報告ができるよう、上記を参考にしてください。

投稿日:
2016/02/08
更新日:
2016/11/15

他の研修報告書の書式テンプレート

≫一覧を見る

研修報告書に関連する書き方一覧

  • 【研修計画書の書き方】

    研修に関する書類は意外とたくさんあります。まずは研修プランを考える計画書から、研修の通知書、そして日程スケジュールに加え、研修を受けたスタッフ・新入社員に書かせるチェックシ…

研修報告書の書式・テンプレート

研修報告書の書式テンプレート一覧です

研修報告書03

「研修報告書(研修レポート)」のテンプレート、雛形、書式、フォーマット一覧ページです。研修報告書(研修レポート)とは、受講報告書とも呼ばれ…

≫広告掲載について

最新アップロード書式

最近追加された書式テンプレートです

退職届の添え状

退職届の添え状テンプレートです。上司に直接会って手渡しができない場合、郵送で送らなければなりません。その際に、添え状を同封すると良いでしょう。ワード形式ですので、会社名や名前を編集してお使い下さい。

≫最近追加された書式一覧

おすすめ情報

今bizoceanがおすすめする情報です

キーワード検索

書式カテゴリ検索

価格区分で絞り込み

ファイルで絞り込み

研修報告書(研修レポート)の書き方、文例 トップへ