労務管理|テンプレートのダウンロードと書き方は書式の王様

労務管理の基礎知識

労務管理のそもそもの目的は、従業員にやる気を出してもらうこと。

労務管理の目的は、従業員のやる気を引き出すことです。そのやる気の引き出し方は、会社それぞれです。インセンティブ制度を設けている会社もあれば、福利厚生に力を入れているなど、その会社の個性が表れます。会社に合ったルールや制度をつくることを通じて働く場の環境を整えて、従業員のやる気を引き出し、組織の生産性を上げることが労務管理の目的です。

ルールや制度をつくるのは会社側ですが、それを一方的に押し付けて、従業員と雇用主の間で不平等な契約が結ばれると、従業員のやる気はなくなってしまいます。そのため、それを防ぐためにいくつかの労働関係の法令が存在します。一番有名な法令に、労働基準法があります。あたりまえですが、労務管理はこの労働基準法にのっとっていなければなりません。

従業員のやる気を引き出すのは、ルールや制度だけではありません。しっかりと保険加入・変更・控除や労働時間、労働条件なども管理することで、安心して働ける場を提供できるのです。海外から日本へ長期にわたって働きに来ている人にとっては、帰化申請の書類も必要になるでしょう。このように労務管理は幅広く、法律などにも制約されますが、組織にとってはとても重要なのです。

労務管理で必要になる書類

会社内の人向けの労務管理書は、従業員名簿、就業規則、社会保険、労務管理などがあります。従業員名簿は、働いている従業員の一覧であり、労働基準法で作成が義務付けられています。就業規則は、その会社で働く上でのいわばルールであり、それを全員が守ることで無用な衝突を避け、安心して働く場を提供します。社会保険は、労災保険、厚生年金などいわゆるセーフティネットの役割を果たします。この保険があることで、現時点のみならず、何かあったときのための備えになります。

労務管理は労働時間や条件を管理することで、時間外手当などの割増給料の支払いを管理します。
>労災事故報告書はこちら

会社外の人向け

会社の外の人向けに使う文書は、主に労務申請書です。これは保険加入に該当する条件を持つ従業員を雇用した場合に使用します。これらは主に役所に提出する書類のため、しっかりと必須項目を確認してから書くことが重要となります。

さらに、ハローワークの求人で未経験者をトライアル採用した場合に受給できる奨励金の申請など、景気によって使える文書は異なります。会社のリソースの状況によって新しい奨励金制度や法律が整備されていないかを確認することも必要となるでしょう。

文書の書き方リンク集

書式の王様では、労務管理に関する文書の書き方をご用意しております。ぜひご覧ください。
【就業規則の書き方】
http://www.bizocean.jp/doc/howto/96/

投稿日:
2016/02/16
更新日:
2016/02/16

他の労務管理の書式テンプレート

≫一覧を見る

労務管理に関連する書き方一覧

労務管理に関連する他の書き方は登録されておりません。

労務管理の書式・テンプレート

労務管理の書式テンプレート一覧です

在職証明書06

労務管理に関するテンプレート一覧です。労務管理とは、経営管理の領域の一つで、組織(主に企業)が従業員に対して行う管理活動です。ここでは雇用…

≫広告掲載について

最新アップロード書式

最近追加された書式テンプレートです

清掃・点検実施管理表(毎日)

食の安全安心を確保するために行う衛生管理で重要な注意点をチェックして危害の発生を未然に防止しましょう

≫最近追加された書式一覧

おすすめ情報

今bizoceanがおすすめする情報です

キーワード検索

書式カテゴリ検索

価格区分で絞り込み

ファイルで絞り込み

労務管理の基礎知識 トップへ