企業法務関連コラム一覧

[コンプライアンス]
第3話:従業員が被疑者になってしまったら

従業員に問題が発覚した場合、社内調査や弁護士への相談はどうすべきか。第3回は
従業員が被疑者になってしまった場合にとるべき対処方法を、弁護士との対話形式で解説。
2020/11/20NEW!

[個人情報保護法]
第2回:個人情報の取得

個人情報の取扱いにおいては、炎上を防ぐため透明性の高さも必要。第2回では企業が個人
情報を取り扱う場合の事前検討ポイントや、利用目的の通知・公表、同意取得などを解説。
2020/11/19

[会社法改正]
第1回:令和元年会社法改正による社債法制の改正①

2019年12月4日に、会社法の一部を改正する法律が成立しました。同改正の内容は
多岐に及びますが、今回はその中から社債に関する改正部分を取り上げて解説をします。
2020/11/18

[契約書作成]
第3回:秘密保持契約書作成の留意点

新規に前向きな取引に入っていく当事者間において、よく締結される秘密保持契約
(Non-Disclosure Agreement、NDA)の主要な条項作成時の留意点を解説。
2020/11/12

[契約書作成]
第2回:売買基本契約書作成の留意点

発注書・受注書やメールのみで取引する企業が多い日本。当事者間での紛争発生に備え、
事前に売買基本契約を締結しておくことをお勧め。今回は「売買基本契約書」を参考に解説。
2020/11/09

[コンプライアンス]
第2話:夜の街における接待を伴う飲食店

お客さんと食事に行く際も「接待を伴う飲食店」に該当するのか?企業法務コンプライアンス第2回はコロナ禍の接待として理解しておくべきポイントを、弁護士との対話形式で解説。
2020/10/23

[契約書の書き方]
第2回:取引基本契約書②

前回に続き「契約書の書き方コラム」第2回では、取引基本契約書の条項について、基本契約と個別契約の関係、個別契約の成立と内容など、規定と背景を具体的に解説します。
2020/10/08

[コンプライアンス]
第1話:熊谷弁護士に学ぶ中小ベンチャー企業経営者のための企業法務コンプライアンス

企業法務コンプライアンスについて、会社経営者はもちろん役員や関係者が危機管理対策
として理解しておくべきポイントを、弁護士とベンチャー企業の社長との対話形式で解説。
2020/09/18

[契約書の書き方]
第1回:取引基本契約書①

「契約書の書き方」と題し、主に企業間の取引で利用される種々の契約についてどのような条項を設ける必要があるか、またどのような点に注意し各条項を規定すべきか等を解説します。
2020/09/17

[契約書作成]
第1回:業務委託契約書作成の留意点

「業務委託契約」と一口にいっても態様は多種多様です。今回は、通常の業務において多々
締結する場面がある業務委託契約書の作成の際の留意点等について説明していきます。
2020/09/16

コロナ禍におけるスタートアップの資金調達手法の検討

今までの社会生活を一変させた新型コロナウイルスがスタートアップ企業に与えた影響を
考察し、その上でWithコロナ時代に採るべき資金調達方法について検討したいと思います。
2020/09/16

[個人情報保護法]
第1回:個人情報保護法の基本の基本

個人情報保護法の基本からプライバシー侵害の関係などを説明。初めて個人情報保護法に
取り組む方はもちろん、既に担当している方は基礎的知識の確認としてもお役立てください。
2020/09/16

個人情報・マイナンバー関連書式