新規事業立ち上げに役立つ、事業計画作成に役立つ書式10撰

2011/3/7

株式会社アリスカンパニー
代表取締役 長坂有浩

達人の専門分野について

コンサルティング事業:ビジネスプラン、資金調達、M&A、事業立ち上げ、起業家サポート。
メンタルケア事業:カウンセリング、ストレスチェック、アロマテラピー
システム開発事業:WEB制作、データベース
ブレインストーミングを重要視し、会話の中でビジネスのネタを見出したり方法論を詰めていくスタイルが好きです。メンタルアプローチを使ってその人に合うビジネスプランをサポートしています。

企画書_SWOT分析企画書_4P分析企画書_7S分析企画書_調査・分析経営計画企画書_相関図資金繰り表企画書_ステップアップ計画書

あなたを導く~達人の視点~

「こんなビジネスをしよう」と思ったとき、事業計画書にまとめることは必須です。
いや、正確には、金融機関や社員、取引先等「外部を巻き込む」必要があるときに事業計画書をまとめることは必須です。

自分一人でやる場合でも本当は作成したほうがいいです。
いろんな観点から分析をしていくので、より客観的に自分のビジネスを見つめなおすことができます。

今回は、事業計画を作成する際に役立つ書式をピックアップ!

 ・WHAT:どんなビジネスをするか
 ・HOW:どのようにビジネスをするか
 ・RESULT:結果としてどれぐらい儲かるか

という3点に重点をおき、各フォーマットの紹介を行ってまいります。

新規事業立ち上げに役立つ、事業計画作成に役立つ書式10撰

1
SWOT分析シート02(Navy)
おすすめ度:10点

活用のツボ
・他社と比べて、どこが自社の強みなのか、しっかり分析を行いましょう
・"強み"は、出来るだけ細かく記載をすること
・そして、本当にそれが他社と比較した際に"強み"になりえるのか検討しましょう

2

活用のツボ
・ターゲットとするマーケットへのアプローチを4つの角度から分析します
・4つとは「製品(サービス)・価格・プロモーション・流通」の事です
・それぞれ別々に検討するのではなく、整合性が取れているかが重要です

3
7S分析(navy)
おすすめ度:10点

活用のツボ
・企業戦略における7つの要素の多様性と相互関係をあらわしたものです
・内部環境の分析時に、使用して下さい
・大企業の場合のStrategyは「何を捨てるか」を明確に

4

活用のツボ
・どのような2軸を設定できるかがカギです
・顧客の視点からあまりに乖離した難解な軸は避けましょう
・新しい軸を創造して顧客に信じてもらうのが高度なマーケティング

5

事業計画書
おすすめ度:9点

活用のツボ
・金融機関へ融資の申し込みをする際に利用できます
・事業構想段階のアイデアをまとめる際に、役立ちます

6

活用のツボ
・事業を開始する上で、ご自身のネットワークを整理する事が重要です
・中心にご自身を記載し、その周りにネットワーク先を記入していきます

7
資金繰予定表

おすすめ度:7点

活用のツボ
・今後の資金繰の予定を明示するための予定表です
・できれば月次より日次レベルの日計表がベターです

8
ステップアップ(navy)
おすすめ度:7点

活用のツボ
・成長戦略を定性的に説明する際に便利です
・図で示す事で、相手にも伝わり易くなります

9

活用のツボ
・固定費など、定期的に掛かる費用を管理する際に利用して下さい
・財務系のKPIの参考にはなります
・業種や会社ごとにフィットするKPIを定義しましょう

10
3ヵ年収支計画
おすすめ度:7点

活用のツボ
・当面は3カ年分の収支計画をたて、管理をしていきましょう
・収支計画を実績・見込・計画別に確認する事ができます


<完>

提供元:ドリームゲート

« コラムの王様トップ »
このページの上部へ