製造・生産管理|テンプレートのダウンロードと書き方は書式の王様

製造・生産管理の方法と管理表の作り方

製造・生産管理とは、経営計画や販売計画に従って、生産活動の合理化や能率化をはかるための管理業務です。

製造・生産管理とは、経営計画や販売計画に従って、生産活動の合理化や能率化をはかるための管理業務です。工程管理だけでなく、製造・生産計画から出荷・在庫管理までが対象となり、広範囲にわたって管理する必要があります。製造・生産管理の方法や、管理表の作り方についてご説明します。

製造・生産管理とは

製造・生産管理は、製造業の源となる最も重要な機能です。財務管理や出荷管理、品質管理などは実際に行った事実を管理するものであることに対して、製造・生産管理は実際に入った注文データに沿って計画を作って管理しなければなりません。この計画がうまくできなければ機会損失にもつながってしまうのです。

製造・生産管理のポイント

製造・生産管理のポイントは、『生産計画を立てること』です。そして、それを元に部品や材料などの『調達計画』を立てなければなりません。管理が必要となる主なデータを3つ挙げてみましょう。この3点をポイントとして生産計画を立てていきます。

  1. 受注データと在庫データ
  2. 歩留まりと製造リードタイム
  3. 部品と原材料データ

開発プロセスのフローチャートの作り方

開発プロセスは業務の可視化のために必要ですが、使えるフローでなければ意味がありません。誰とでも情報共有ができるように、作成者以外の人が見てもわかりやすいフロー作りを心がけましょう。開発プロセスのフローチャート作成の基本ポイントを挙げてみます。

  • 開始条件を明確にする
  • 時系列を明確にする
  • 条件分岐を明確にする

フローチャートがどこから始まっているのかわからないということのないよう、まずその業務はどこから開始されるのかを明確にしましょう。そして、線の交差をなるべく少なくし、時系列がはっきりわかるように書きます。業務フローが分岐する場合は、なぜ分岐するのか条件を明確にしておきましょう。

開発プロセスのフローチャート
>開発プロセスのフローチャート

製造管理について

製造管理は、生産管理と混同しがちですが、異なる業務です。生産管理は生産活動を計画し統制する業務であるのに対し、製造管理は現場に近いところで製造現場の管理を日々行う業務です。大きく分けて製造に従事する人員管理と、定められた計画に沿った製造業務管理となります。

必要な項目とは

人員管理と製造業務管理で必要な項目を具体的に見てみましょう。

<人員管理>

  • 長期人員計画
  • シフト、出退勤管理
  • 人材育成支援

<製造業務管理>

  • 生産計画遂行
  • 機械トラブル対応
  • 生産ロス防止

原価・利益とは

原価とは、製品を製造するためにかかる費用や仕入額のことをいいます。利益とは、収入より支出を差し引きしたものをいいます。企業は原価に利益を上乗せして製品を販売します。利益が確保できなければ赤字となり、経営存続が危ぶまれます。原価と利益についてよく理解していなければ、収益を上げることはできないのです。

製造原価・利益計画表の作り方

1から製造原価・利益計画表を作ろうとしても難しいものがあります。エクセルテンプレートを参考にして、自社向けにアレンジして使用しましょう。製造原価・利益計画表は長期的視野で作成します。製品ごとに分類し、それぞれ生産高、原料高、労務費、賞与引当、物件費、償却引当、製造原価、製造利益を月ごとに記録し管理できるように作成します。

製造原価・利益計画表
>製造原価・利益計画表

生産管理について

製造管理が生産計画に基づき、現場の製造業務を管理することであるのに対し、生産管理はその生産計画を立て統制することです。そのため、より俯瞰(ふかん)的視野で中期、年次、月次、週次と順次決めていかなければなりません。自社製品を必要な時期に必要なだけ効率的に生産する手段として、生産管理業務があるのです。

必要な項目とは

生産管理は、工場業務全体のフローをカバーする幅広い業務です。生産管理にはどのような管理項目があるのか、主な生産管理業務を見てみましょう。

  • 原材料在庫管理
  • 生産計画
  • 工程管理
  • 品質管理
  • 製品出荷管理
  • 原価管理
  • 開発管理

ガントチャートとは

生産管理に便利なガントチャートは、スケジュールの進捗具合が一目でわかる管理表のことをいいます。スケジュールが横棒で示されていき、全体の計画が可視化できます。左側の項目欄に作業フローの段取りをまとめることで、やるべきことと期間を1枚の表にまとめることができます。

生産工程管理表の作り方

生産工程管理表の作成は、工程とスケジュールを1枚の紙で把握することができるガントチャートが便利です。また、ガントチャートにはエクセルフォーマットをオススメします。左側の項目欄には工程順にフローを記載します。そして工程ごとに開始日と終了日を記載し、右側のスケジュール欄には年次計画では月を、月次計画では日を1マスごとに記載します。工程にそれぞれ予定と実績の2つの行を設けます。初めに予定のスケジュールを塗りつぶし、後に実際の実績を塗りつぶします。そうすることで当初の予定どおりなのか、遅れているのかが一目でわかるのです。

生産工程管理表
>生産工程管理表

まとめ
製造・生産管理は製造業における企業活動の要ともいえる大切な業務です。生産活動を広範囲にわたって掌握しなければならず、生産計画が狂えば在庫過多や供給不足となり、経営を圧迫したり、機会損失にもつながったりします。適切な生産計画を立てるために、テンプレートを利用して生産活動に役立ててください。

投稿日:
2016/06/06
更新日:
2016/06/07

他の製造・生産管理の書式テンプレート

≫一覧を見る

製造・生産管理に関連する書き方一覧

  • 【在庫管理の書き方】

    在庫管理とは、企業内に保管する商品や原材料、仕掛品などについて品目や数量、入出庫日などを把握し、在庫の質と量を適正に調整することです。自動算出機能を持つ管理表を使用すれば、最少の事務労力で在庫率や平均単価を把握し、適正在庫を導き出すことができます。ここでは、在庫管理表、入出庫チェックリスト、棚卸表など、在庫管理に活用できる文書をまとめてご紹介しています。

  • 【コスト管理の書き方】

    コスト管理とは、目標原価と実際原価とを比較して、経営プロセスや作業効率などの改善につなげ、コストダウンを図ることを目的としています。製造業における原価を構成する費用は大きく材料費、労務費、その他の経費に分けられ、それぞれ直接費用と間接費用があります。管理部門や事務などにかかる間接労務費や保険料や修繕費といった間接経費が原価に占める割合は小さくなく、有効なコスト管理を行うためにはこれらの構成費用を網羅するテンプレートの利用が重要となります。

  • 【製造・生産管理の書き方】

    製造・生産管理とは、経営計画や販売計画に従って、生産活動の合理化や能率化をはかるための管理業務です。工程管理のみならず、製造・生産計画から出荷・在庫管理までが対象となります。また、製造・生産に伴う原材料の仕入れ・在庫管理や設備・備品の管理、品質管理、原価管理なども含む広範囲の業務です。従って、必要となるフォーマット、書式も多岐に及びます。

製造・生産管理の書式・テンプレート

製造・生産管理の書式テンプレート一覧です

工事別原価計算表

製造・生産管理の書式、テンプレート一覧です。製造・生産管理とは、経営計画や販売計画に従って、生産活動の合理化や能率化をはかるための管理業務…

≫広告掲載について

最新アップロード書式

最近追加された書式テンプレートです

Fax Cover 022

英語のFAX送付状です。FAX送付状とは、顧客などに連絡事項を伝えるための送付状のことです。WhenIfax,Icanuseit.

≫最近追加された書式一覧

おすすめ情報

今bizoceanがおすすめする情報です

キーワード検索

書式カテゴリ検索

価格区分で絞り込み

ファイルで絞り込み

製造・生産管理の方法と管理表の作り方 トップへ