生前準備・遺産相続に役立つ厳選エンディングシート書式10撰

2012/8/20

OMO小口行政書士事務所
所長小口 正志

達人の専門分野について

行政書士です、と言ってもほとんどの方が何をしているのかまったくイメージが湧かないと思います。
私が皆様に提供できるのは、行き詰った考えに風穴を開け、八方塞になり堂々巡りをしている頭を解きほぐし、解決の糸口を一緒に探すことです。また、ここ10年ほどは個人の方の悩み(夫婦のこと、恋愛問題、自分探し、借金苦等々)にも積極的に対応しております。
いままでの経験をもとに、現在は中高年の生き方支援、家族の絆を深めるためのエンディングノートの作成支援、ワークショップ、セミナーなどを行い、皆様がよりよい人生を送れる手助けとなるよう、これからもさまざまなかたちで活動していきます。

相続の無料テンプレート・文例・フォーマット・サンプル

あなたを導く~達人の視点~

数年前からエンディングノートという、生前準備に役立つノートが話題になっています。
特に昨年「エンディングノート」というドキュメンタリー映画が公開されてから、さらに身近なものに感じられるようになってきました。

私は、エンディングノートや生前整理に関して、ワークショップ(体験講座)やセミナーを随時開催し特に中高年の皆様の生活や気持ちの整理に少しでもお役にたてるよう、現在も鋭意研究を重ねております。

今回は、書式10撰に合うように、1枚1枚が独立したシートの形式で「エンディングシート」を工夫してみました。
市販されているエンディングノートを含め、一般的には綴じた冊子形式のものが多いのですが実際の記入に当たっては、シート形式のほうが気軽に書けますし、書式をコピーして何度でも書き換えることができますので、使い勝手がいいと思います。

是非、皆さんも気軽な気持ちで、まずは書いてみてください。きっと何らかの気付きがあるはずです。

生前準備・遺産相続に役立つ厳選エンディングシート書式10撰

1
自分自身の基本情報
おすすめ度:10点

活用のツボ
・あなた自身を特定できる情報を記入します。
・特に一人暮らしをしている人には重要なシートです。

2
身体のこと、病気のこと
おすすめ度:10点

活用のツボ
・救急時、非常事態時などにこの情報が命綱になります。
・慌てているときは、家族も正確な情報を伝えられない場合があります。
・救助者・看護者にとって適切な処置のために必要な情報です。

3
告知や延命措置について
おすすめ度:10点

活用のツボ
・希望があれば、何らかの形で意思表明しておく必要があります。
・判断を迫られる家族の負担軽減に大いに役に立ちます。

4
介護について
おすすめ度:10点

活用のツボ
・判断能力のあるうちに早めに記入しておきましょう。
・このシートの情報は、介護する人にとってあなたを知るための貴重な情報源です。

5
遺言書について
おすすめ度:10点

活用のツボ
・遺言書を書いた場合に、遺族がその存在を知る手がかりになります。
・正式な遺言書作成のための、事前準備として活用することもできます。

6
財産・債務について

おすすめ度:10点

活用のツボ
・この機会に、自分の財産債務を確認しておきましょう。
・遺言書作成時には、一覧できるリストが大いに役に立ちます。
・このシートの保管や取扱は、充分に気をつけましょう。

7

活用のツボ
・一覧できるリストは、遺族にとってこれほど助かるものはありません。
・ジャンル別、重要度別などに分けて記入しておけば、さらに役に立つでしょう。

8
通知してほしい団体など
おすすめ度:10点

活用のツボ
・会費等が発生する団体などへの退会手続きに役に立ちます。
・自分自身の情報の整理にも役立ちます。

9
遺品整理について
おすすめ度:10点

活用のツボ
・自分の気持ちの整理のためにも記入してみましょう。
・自分なりに工夫して、遺族の負担を減らすことを考えましょう。

10

活用のツボ
・どうしても伝えておきたいことを、この機会に書いておきましょう。
・あなたの生きた証になります。
・大切な人たちが、将来あなたのメッセージを心の拠り所にすることができます。

<完>

提供元:士業ねっと

« コラムの王様トップ »
このページの上部へ