相手が前のめりになる企画書作成に役立つ書式10撰

2011/10/3

株式会社アリスカンパニー
代表取締役 長坂有浩

達人の専門分野について

コンサルティング事業:ビジネスプラン、資金調達、M&A、事業立ち上げ、起業家サポート。
メンタルケア事業:カウンセリング、ストレスチェック、アロマテラピー
システム開発事業:WEB制作、データベース
ブレインストーミングを重要視し、会話の中でビジネスのネタを見出したり方法論を詰めていくスタイルが好きです。メンタルアプローチを使ってその人に合うビジネスプランをサポートしています。

あなたを導く~達人の視点~

マーケティングの4P、3C分析、5Forces、SWOT・・・。
ビジネスプランを作る上でいろんな分析手法(フレームワーク)がありますね。

でもこれ、意外と「ふーん、それで?」ということになりがち。
全く相手にアピールできていない場合が多いのです。

ビジネスプランでの分析は「うまくまとめること」はそれほど重要ではありません。

「相手にアピールするための」手段として使うべきものなのです。

今回は、相手をうらなせ、前のめりにさせる企画書の作り方に役立つ書式をご紹介いたします。

相手が前のめりになる企画書作成に役立つ書式10撰

1
事業の背景02(Orange)
おすすめ度:8点

活用のツボ
・現状の課題と具体的な解決方法をまとめてください
・課題解決のために、事業に取り組むことがわかるようになっている事が重要
・目的がぶれることが一番怖いです。ここに記載した考え方を軸にしましょう

2

活用のツボ
・4Pから事業計画の目的(戦略)を記入する書き方になっています
・先程お出しした、目的と考え方がぶれていないか、注意して下さい

3
マーケティング3C(Orange)
おすすめ度:8点

活用のツボ
・3C(顧客・自社・競合)を記入できます
・必ず"顧客が何を望むのか"を一番に考えて、まとめましょう
・顧客⇒競合⇒自社の順で、考えましょう

4

活用のツボ
・業界の収益性を決める5つの競争要因から、業界の構造を分析できます
・新規参入時は、特に使用されることをおススメいたします
・競争相手と競争のポイントを明確にしましょう

5

活用のツボ
・自社と競合他社の価格と品質によるポジショニングを確認できます
・4P、3C、5フォースを明確にした上で、ポジショニングを行うといいでしょう

6

活用のツボ
・各フェーズごとの事業計画や目標値を記入してください
・相手を唸らせるために、目標値はとても重要となります
・また、目標値を達成するための裏付けも記入するとよいでしょう

7
業務フロー01(Orange)
おすすめ度:6点

活用のツボ
・事業を実行するための業務フローをまとめましょう
・具体的な業務遂行の流れが無いと、せっかくのアイデアも絵に描いた餅です

8

活用のツボ
・前述にも述べましたが、一番大切なことは"顧客"を意識する事
・ターゲットとなる顧客層を明確にし、顧客が何を望むかを掘り下げて検討

9

活用のツボ
・競合商品がなぜ、お客様の心を掴んでいるのかを分析する際に有効です
・出来るだけ具体的に書き出し、自社商品との比較を行います
・競合商品に比べて、自社商品が優れている点を導き出し、企画書へ盛り込みましょう

10

活用のツボ
・企画書へまとめる際、同系色の色のみを使う事をおススメします
・あまり色を使いすぎると、かえってドキュメントが見にくくなります
・また、フォントや文字の大きさは、各ページ同じになるよう統一をしましょう

<完>

提供元:ドリームゲート

« コラムの王様トップ »
このページの上部へ