行政手続きのデジタル化を進める政府が発表した「脱ハンコ」手続きの推進。テレワークに移行する企業も増えるなか、中小・ベンチャー企業も手続きのデジタル化が主流となる未来が到来しようとしています。
本特集ではそのような「デジタル稟議」時代の特徴や、時代の流れについて解説する記事をご紹介。

専門家に学ぶ~デジタル稟議の最新情報~

アイコン
前回は「デジタル稟議」が求められる環境の変化と経営や働き方に対する有効性をお伝えしました。今回はそもそも「稟議」がなぜ経営や事業運営に必要なのかをより掘り下げて解説。
2021/01/20NEW!
アイコン
2020年を振り返ると、報告書や申請書も「デジタル化」が進んでいることがわかります。
今回は2019年のデータをもとに書類作成のデジタル化の必要性をお伝えします。
2020/12/09
アイコン
デジタル稟議はバックオフィスのDX。表面的にはペーパーレス化に見えますが、本質は業務
効率化であり社内業務の変革。バックオフィスが経営に対してインパクトを与えられます。
2020/12/09

稟議書・起案書の関連書式