石川県の支援制度一覧

  • 新型コロナウイルス感染症緊急特別融資
    次のいずれかを満たすもの
    (1)新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、最近2週間から1ヵ月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少
    (2)経営安定関連保証または、危機関連保証を利用可能なもの
  • 新型コロナウイルス感染症緊急特別融資(うち30,000千円以内)
    経営安定関連保証または、危機関連保証を利用可能なもの
  • 新型コロナウイルス感染症特別融資
    (1)新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、最近2週間から1ヵ月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少
    (2)経営安定関連保証または、危機関連保証を利用可能なもので、当該保証要件に規定する期間の売上高等に比して20%以上減少
  • 経営安定支援融資(緊急経営安定支援分)
    (1)最近3ヵ月間の売上高又は販売数量が前年同期に比して3%以上減少
    (2)売上原価の20%以上を占める原油・原材料の最近1ヵ月間の仕入
    価格が前年同期比で20%以上上昇して いるにもかかわらず、製品等の価格に転嫁できないもの
    【今回追加】
    (3)新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1ヵ月間の売上高又は販売数量が、前年同期に比して3%以上減少しているもの
  • 石川県経営持続支援金
    国の持続化給付金を受給した、確定申告の納税地が石川県内の事業者
  • 金沢市

    金沢市宿泊施設魅力向上等奨励事業
    金沢市内で営業するホテル、旅館、簡易宿所、住宅宿泊事業法に係る住宅で、下記①~⑤のいずれにも該当する施設。
    ①令和2年3月 25 日時点において、保健所からの営業許可があり、旅館・ホテル営業、簡易宿所営業又は住宅宿泊事業が営まれている施設
    ②金沢市における社会環境に悪影響を及ぼすホテル等の建築の規制に関する条例第2条 第1項のラブホテル等に該当すると認められる施設でないこと
    ③簡易宿所営業に係る施設又は住宅宿泊事業に係る住宅にあっては、一棟(一戸建の住宅、長屋、共同住宅、寄宿舎、下宿等)の一部を使用して営業するものでないこと
    ④研修施設又は福利厚生施設であると認められる施設でないこと
    ⑤施設を営む者(申請者)が市税を滞納していないこと
  • 金沢市

    金沢市中小企業経営強化緊急奨励金
    中小企業者で構成する団体等
  • 金沢市

    金沢市観光地域づくり緊急支援給付金
    下記のいずれにも該当する者
    ・2020年4月1日において、一般社団法人金沢市観光協会会員である者
    ・個人事業主又は、2020年4月1日において以下のいずれかを満たす法人である者
    ①資本金の額又は出資の総額が10億円未満である
    ②資本金の額又は出資の総額が定められていない場合は、常時雇用する従業員の数が2,000人以下である
    ・2019年以前より事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思がある者
    ・2020年1月から6月までの月間事業収入のうち、前年同月比で事業収入が30%以上かつ50%未満減少した月がある者
  • 金沢市

    金沢市飲食業事業継続緊急支援給付金
    金沢市内で飲食店を営業する事業者で、下記のいずれにも該当する者
    ①令和2年4月1日において、保健所からの飲食店営業又は食品製造・販売許可を有する者
    ②2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある中小企業者又は個人事業主
    ③新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で30%以上且つ50%未満減少している者
  • 七尾市

    小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>
    小規模事業者等
  • 七尾市

    新型コロナウイルス感染症に負けるな七尾応援金
    市内中小企業および個人事業主
  • 七尾市

    七尾市緊急経済対策信用保証料補助金
    ①市内に本店登記がある法人又は市内に主たる事業所がある個人事業主
    ②令和2年3月1日から令和2年6月30日までの期間に石川県信用保証協会を利用し、運転資金として対象融資を借り入れた者
    ③市税の滞納がない者
    ④保証料を一括納入した者
  • 小松市

    小松市デリバリー・テイクアウト推進事業助成金
    下記のすべての要件を満たす方とします。
    ・小松市内で飲食店及び食料品を主として取り扱う小売業を営む方
    ・令和2年2月1日以降にデリバリー事業、テイクアウト事業または移動販売事業に参入した方
    ・市税等の滞納がない方
    ・風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律第2条第5項に該当する性風俗関連特殊営業及び第35条の2に規定する特定性風俗物品販売等営業、暴力団員等でない方
  • 小松市

    小松市新型コロナウイルス感染症 金融支援制度
    【利子補給】
    日本政策金融公庫の融資を受けた市内中小企業
    【信用保証料への助成】
    国のセーフティネット保証や県、市制度融資を受けた市内中小企業
  • 小松市

    小松市新型コロナウイルス感染症対策 PR支援策
    新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、売上減少・キャンセルが著しい、観光・飲食・旅客業に対し、各業界で自らPRし誘客を図るため、広告宣伝に係る経費を助成する。
  • 輪島市

    輪島市新型コロナウイルス感染症緊急経営支援事業
    コロナウィルスの影響により影響を受ける観光施設関連事業者
  • 珠洲市

    珠洲市地域経済持続化給付金
    宿泊業、飲食業、旅行業、食品(酒・飲料含む)製造加工業、卸売業、小売業、旅客運送業、レンタカー業、生活関連サービス業
  • 加賀市

    加賀市飲食店感染拡大防止協力金
    中小企業又は個人事業主が経営する市内の飲食店のうち令和2年4月1日~5月31日の間に、次のいずれかの要件を満たす休業や時間短縮営業を行った店舗。なお、休業日等については、連続している必要はありません。
    1.通常の営業日に休業した日が計10日以上になる場合
    2.時間短縮した営業時間の合計が、通常の営業時間に換算して10日分以上になる場合
    (例:通常8時間営業の店が、営業時間を4時間に短縮した日が20日間以上になる場合等)
    3.通常の営業日に休業した日と短縮時間の換算日数の合計が10日以上になる場合
    (例:通常8時間営業の店が、通常の営業日を2日間休業し、かつ営業時間を4時間に短縮した日が16日以上になる場合等)
    ※飲食店とは、店内での飲食を主たる事業とする店舗を指します。
    ※客席を閉鎖しテイクアウト・デリバリーのみの営業を行っている時間も休業等に含みます。
  • 加賀市

    加賀市事業者応援給付金
    次の要件を全て満たす者とします
    1.加賀市内に住所を有する個人事業主(全業種、事業所が市外であっても可) 又は 加賀市内で商業店舗を経営する個人事業主(住所が市外であっても可) 又は 加賀市に法人市民税を納付している中小企業者であること
    2.令和元年以前から同一の事業を営み、当該事業収入を主たる収入としていること
    3.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年1月から6月の間において売上高が前年同月比(※)で3割以上減少した月があること
    ※白色申告者又は令和元年中に開業した者等は前年月平均比でも可とします。その他前年との単純比較が困難な場合はご相談ください。

    令和元年の確定申告を行っていない方や法人事業概況説明書を提出していない法人、令和2年に開業した方、事業収入により生計を立てていると認められない方等は対象外となります。
  • 羽咋市

    羽咋市持続化給付金
    ★月の事業収入が最大で30%~50%減少した方(2020年1月から6月の期間)
    ★開業ができずに経費の支出が続いている方
    ★国の持続化給付金に該当しない方
  • かほく市

    かほく市新型コロナウイルス感染症等対策信用保証料助成金交付制度
    新型コロナウイルス感染症による影響を受け、セーフティネット保証4号・5号または危機関連保証の認定を得て、融資を受けるために石川県信用保証協会へ信用保証料を一括で支払った市内中小企業者へ助成します。(上限50万円)
  • かほく市

    かほく市新型コロナウイルス感染症等対策利子補給助成金交付制度
    新型コロナウイルス感染症による影響を受け、日本政策金融公庫または石川県の融資を受けた市内中小企業へ、返済にかかる当初1年(12か月)分の利子を助成します。(上限50万円)
  • 白山市

    白山市持ち帰り販売創設支援助成金交付制度
    市内で飲食業等を運営する事業者が代表者となり構成されている団体、または市内の商工会議所及び商工会
  • 白山市

    白山市飲食・宿泊業等応援給付金交付制度
    白山市内の事業所を運営する中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業、または白山市内に住所を有する個人事業主
  • 白山市

    新型コロナウイルス感染症等対策利子補給助成金交付制度
    新型コロナウイルス感染症等に起因する事業の業績悪化により、経営安定のために融資を受けた中小企業者、小規模事業者及び個人事業主において次の条件を全て満たす者。
    ①白山市内に主たる事業所を有する者
    ②次の対象融資を受け、1年間の利子を支払いした者
  • 白山市

    新型コロナウイルス感染症等対策信用保証料助成金交付制度
    新型コロナウイルス感染症等に起因する事業の業績悪化により、経営安定のために融資を受けた中小企業者、小規模事業者及び個人事業主において次の条件を全て満たす者。
    ①白山市にてセーフティネット保証の4号、5号又は危機関連保証の認定を受けた者
    ②信用保証協会の信用保証料を一括納付した者
  • 能美市

    能美市新型コロナウイルス感染拡大防止協力金
    令和2年5月1日から令和2年5月10日の期間において7日間以上の休業を行う事業者で以下のいずれかに該当する方
    ①「新型コロナウイルス感染拡大にかかる石川県緊急事態措置」により石川県が休業等を要請し「石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金」の対象とした施設のうち、床面積が100㎡以下であるため、「石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金」の対象とならなかった施設を運営する事業者の方
    ②「新型コロナウイルス感染拡大にかかる石川県緊急事態措置」により石川県が休業等を要請し「石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金」の対象とした施設のうち、石川県の休業等を要請する期間を満たすことができず、「石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金」の対象とならなかった施設を運営する事業者の方
  • 能美市

    生活必需品販売持続化支援給付金
    能美市内で次の施設を令和元年12月以前から営業している中小事業者(資本金の額又は出資の総額が10億円未満又は常時使用する従業員の数が2,000人以下の法人)及び個人事業主で今後も事業を継続する意思がある者
  • 能美市

    事業継続緊急支援事業補助金
    市内に事業所を有する事業者及び団体
  • 野々市市

    野々市市事業継続緊急支援金
    新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛等による来客数の減少などで影響を受けている小売店、飲食店、理美容店等
  • 野々市市

    野々市市緊急経営安定支援特別資金融資に係る信用保証料補助金交付制度
    野々市市緊急経営安定支援特別資金融資制度により融資を受けた者で信用保証料の全額を一括納入している者。
  • 野々市市

    野々市市緊急経営安定支援特別資金融資制度に係る信用保証料補助
    【拡大】セーフティネット保証 中小企業信用保険法第2条各項の認定を受けた中小企業者・小規模事業者
    ※セーフティネット保証5号(業況の悪化している業種)以外のセーフティネット保証の認定を受けた者も対象としました。
    【新規】新型コロナウイルス感染症により、経営の安定に支障を生じている中小企業者・小規模事業者(令和2年3月2日から令和2年9月30日まで)
    ※新型コロナウイルス感染症により、原則として最近1か月間の売上高が前年同月比5%以上減少しているものを対象とします。
  • 川北町

    川北町新型コロナウイルス感染症等対策信用保証料補助金
    次の要件をすべて満たす方
    ・町内において事業を営む、個人又は法人の中小企業者で、町商工会に加入している者
    ・新型コロナウイルス感染症等に起因する事業の業績悪化により、その資金繰りのため新たに融資を受けた者
    ・融資を受ける際に、その保証に係る信用保証料の全額を一括して石川県信用保証協会に支払った者
    ・信用保証の申し込みに際し、セーフティネット保証のうち、4号、5号又は危機関連保証のいずれかの認定を受けた者
    ・本制度を利用する融資に対し、他の自治体等で助成金の交付を受けていない者
  • 川北町

    川北町中小企業緊急経営支援利子補給金
    次の要件をすべて満たす方
    ・町内において事業を営む、個人又は法人の中小企業者で、町商工会に加入している者
    ・新型コロナウイルス感染症等に起因する事業の業績悪化により、その資金繰りのため新たに融資を受けた者
    ・本制度を利用する融資に対し、他の自治体等で助成金の交付を受けていない者
  • 津幡町

    新型コロナウイルス感染症に関する情報
  • 内灘町

    新型コロナウィルス感染症の発生により経営に影響を受けている事業者の皆様へ
  • 志賀町

    志賀町事業者支援持続化補助金
    志賀町内の中小企業者(小規模事業者含む)で、下記のいずれにも該当する方
    ①現在営んでいる事業を今後も持続的に継続していく方
    ②町税等を滞納していない方
  • 宝達志水町

    宝達志水町テイクアウト・デリバリー促進事業補助金
    宝達志水町内に主たる事業所を有する飲食業又は宿泊業を営む小規模事業者(常時雇用する従業員が飲食業の場合は5人以下、宿泊業20人以下)及び商工団体。ただし、補助事業者の範囲に、フランチャイズ契約を締結して事業を行っている者は除く。テイクアウト又はデリバリー事業を行うために必要な食品営業許可を受けており、かつテイクアウト又はデリバリーに取組む者。
  • 宝達志水町

    宝達志水町商工業制度資金信用保証料補助金交付制度
    既に融資を受けた場合でも、新型コロナウイルス感染症の影響によるものであれば対象
  • 中能登町

    中小企業者応援臨時給付金
    町内に事業所を有する中小企業者(小規模事業者、個人事業主含む)
  • 中能登町

    休業協力金(町拡充分)
    県の休業要請を受けた施設で要件により支給対象外となった事業者(面積要件、期間要件緩和)
  • 中能登町

    テイクアウト推進助成金
    町内に事業所を有する中小企業者(小規模事業者、個人事業主含む。ただし、フランチャイズ契約を締結して事業を行っている者は除く。)
  • 能登町

    能登町宿泊業がんばる応援給付金
    1.旅館業法の規定により許可を受けていること
    2.令和2年5月8日時点で許可を受け、今後も営業を継続する意思があること
    3.町税等の滞納がないこと
    4.研修施設、ラブホテル等または同様の形態での営業ではないこと
  • 能登町

    能登町飲食店がんばる応援給付金
    1.食品衛生法第52条の規定により飲食店の営業許可を受けていること
    2.年間を通じて、常設の店舗内で飲食スペースを有して営業を行っていること
    ※イートインのスペースを設けているスーパーマーケット・コンビニエンスストア等は除きます。
    3.令和2年5月8日時点で許可を受け、今後も営業を継続する意思があること
    4.能登町宿泊業がんばる応援給付金の給付金を受けていないこと
    5.町税等の滞納がないこと
  • 能登町

    能登町テイクアウト等応援事業補助金
    1.食品衛生法第 52 条の規定により飲食店の営業許可を受けている
    2.令和2年5月8日時点で許可を受け、今後も営業を継続する意思があること
    3.町税等の滞納がないこと
  • 穴水町

    穴水町中小企業等緊急対策支援金事業支援金
    ①中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条で規定する者であって、本町に本社又は本店のあるもの
    ②新型コロナウイルス感染症の影響により1か月当たりの収入金額が令和2年1月から令和2年12月までの間において、前年同月比で30パーセント以上50パーセント未満の減少が1か月以上認められる者