個人の方への外注費の源泉所得税について|みんなのビジネスQ&A|bizocean(ビズオーシャン)

ログイン

みんなのビジネスQ&A β版


■ビジネスQ&Aの追加質問・回答の停止について

bizoceanのシステム変更によって、2013年2月9日(土)から質問・回答の追加ができなくなります。
なお、これまで掲載されていた内容は引き続き閲覧できます。
ビジネスQ&Aのリニューアル日は未定です。
お客さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

過去の質問を検索

カテゴリ : 経理・財務

質問

困り度困り度
No.9481 個人の方への外注費の源泉所得税について
質問者 : ぶん
2009/08/27 14:37:09
個人事業主の事務です。
個人の方に外注費を支払う場合、報酬金額+消費税から源泉所得税を差し引いてお支払するのでしょうか?
職種は補償の土地家屋調査です。
調べてみたのですが、職種によってというものと、基本的に源泉徴収はするべきというものとありました。以前、税務署に問い合わせた時は、相手との交渉で、支払う側が源泉徴収しても、支払を受ける方が確定申告の際に払ってもどちらでも良いと言われたのですが・・・。
参考URL:  


 回答
NO : 1
 
回答者 : mihotta.m
2009/09/02 16:58:16
クライアントが法人であれ、個人事業主であれ、外注先が個人であれば、クライアントが源泉所得税を納めます。
源泉所得税は税抜き金額を元に計算します。
例)報酬金額10000円、消費税500円の場合
10000×10%=1000・・・源泉所得税
10000-1000+500=9500・・・外注先への支払額

拍手(6回)
参考URL :  

困り度: 暇なときにでも 困っています 至急回答を!
質問・回答の削除依頼はこちら

 このページのトップへ

 Q&Aのトップへ