会社の印鑑|みんなのビジネスQ&A|bizocean(ビズオーシャン)

ログイン

みんなのビジネスQ&A β版


■ビジネスQ&Aの追加質問・回答の停止について

bizoceanのシステム変更によって、2013年2月9日(土)から質問・回答の追加ができなくなります。
なお、これまで掲載されていた内容は引き続き閲覧できます。
ビジネスQ&Aのリニューアル日は未定です。
お客さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

過去の質問を検索

カテゴリ : 経理・財務

質問

困り度困り度
No.10863 会社の印鑑
質問者 : TOMO
2010/11/15 17:31:46
このたび、主人が会社を新しく設立させて頂き、私が経理をする事になったのですが、経理自体がほとんど経験なく、てんてこまいしています。

帳簿を付けていたのですが、会社印・代表印・銀行印を購入した際、仕訳勘定科目が分らなくて困っています。
初歩的な事でほんとうにお恥ずかしいのですが、回答頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
参考URL:  


 回答
NO : 1
 
回答者 : Ysd
2010/11/16 11:29:19
こんにちは。

仕分け勘定は各社まちまちで解釈もグレーな部分が多いですが…
事務用品の場合は「消耗品費」または「事務用消耗品費」などで良いと思います。
損金勘定ですね。

勘定科目の用語サイトありましたのでURL添付します。
評価
拍手(4回)
参考URL : http://kamoku.keirinews.com/
NO : 2
cool
回答者 : ふると
2010/11/16 11:59:35
前の方がおっしゃっているように、少し解釈が分かれる内容かと思いますが、このケースなら創立費(税法上は創業費)で処理することも考えられます。
創立費は会社を設立するために要した諸費用を処理する勘定です。これは通常は登録免許税等、会社設立に直接関わる費用に使用されます。
実印の購入もこの一環と考え、その支出効果が会社が存続しているかぎり続くため、繰延資産計上できると考えられます。
おそらく数万円以上の支出をなさっておられるはずですので、単期の費用処理で負担を多くするのでなく、繰延処理することもできると思います。
評価
拍手(5回)
参考URL :  
NO : 3
cool
質問者
回答者 : TOMO
2010/11/16 17:54:26
お二方共、御回答いただきありがとうございます。

なるほど、創立費でいけるんですね。
頭の中がゴチャゴチャでしたので、やっと次の事に取り掛かれます。
ありがとうございました。
評価
参考URL :  

困り度: 暇なときにでも 困っています 至急回答を!
質問・回答の削除依頼はこちら

 このページのトップへ

 Q&Aのトップへ