作者からの挨拶

社会保険労務士の安部敏志です。

現在は福岡で社労士事務所を開業し、労働基準法・労働安全衛生法令の政策立案、企業を指導する立場にいた経験を武器に、社会に価値のある事業を支援するため、中小企業の人事労務担当者の育成を中心に活動しています。

最近はインターネットを利用して多くの労働者が自らの権利に関する情報を入手しています。その一方で、多くの中小企業では労働法に関する知識不足により、誤った人事労務管理を行うことでトラブルが生じています。

社会保険労務士は弁護士と異なり、あくまで会社と労働者の間に入り、中立的な立場で職場環境を向上させる仕事を行います。間違っていれば経営者・労働者に関係なく注意をします。人事労務の観点から、会社全体の経営支援を行うことが大事です。

「こんなにうるさい社労士は初めてだ」と社長に言われることもありますが、それも「会社のためになる貢献をする」という信念があるからです。

当事務所がクライアントにご提供している規程・様式をご活用ください。また、日頃の人事労務にお悩みの方はぜひ当事務所のサイト、人事労務に関する知識・ノウハウをご提供しているブログをご覧ください。

経歴

国家公務員I種職員として東京・霞ヶ関の厚生労働省に入省し、主に労働基準行政に従事。また、外務省、環境省への出向経験を経て、在シンガポール日本国大使館に外交官として勤務した後、ILOやJICA等の国際業務に従事し、長野労働局監督課長を最後に退職。

現在は、社会保険労務士として独立し、あべ社労士事務所を開業。労働基準法・労働安全衛生法令の政策立案、企業を指導する立場にいた経験を武器に、現在は、社会に価値のある事業を支援するため、中小企業の人事労務担当者の育成を中心に、地元の福岡で活動。

セミナー・研修実績

・最新労働法改正を踏まえた就業規則の整備法(東京都)
・実務に役立つ就業規則の整備法(福岡県)
・実務的な視点からの退職金規程の注意点・整備法、無期転換5年ルールへの実務的な対応(業界団体)
・管理職向けパワハラ対策、無期転換5年ルールへの実務的な対応(各種企業)

執筆実績

・無期転換ルールへの実務的対応(企業実務)
・無期転換ルールで活用したい厚生労働省の支援策(企業実務)
・会社分割・事業譲渡・合併に関する労働契約承継の新ルール(企業実務)
・ストレスチェックの対応法(企業実務)
・法定休暇・休業制度の解説(人事タックル)
・就業後の飲み会は残業代がかかる?(人事タックル)
・仕事を頼みがちな休憩時間、実はこれって違法?(人事タックル)

所属

あべ社労士事務所代表 
福岡県社会保険労務士会所属

ホームページ・運営サイト

あべ社労士事務所 
Work Life Fun

書式の特徴

社労士が中小企業向けに日常業務ですぐ使える書類や規程をまとめました。

公開中の書式

« コラムの王様トップ »
このページの上部へ